ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

生と死を考える月間終了 2021.10.31

いろんなことが朝からいっぱいあって、
一つ一つを味わう暇もなく、!!!自律神経の波がすごい。

10時からBTS PERMISSION TO DANCE ON STAGEのディレイ(再放送)だったので、
準備をして見始めました。今回は自家で楽しむために映像録画ができるかなーとチャレンジしてました。
パソコンも通知オフにして集中して観てたのに、佐世保のKおばちゃんから急に電話💦電話はオフにはなってなかった。。。

「今から康市出るね!観るけん切るね!」ひとしきり喋った後、
一方的にがちゃん笑
相変わらず元気でいてくれるのはありがたいです。

今日はいとこの深浦康市九段が藤井三冠とNHK杯での対局。
ネットに疎い地方の高齢者でも、NHKの将棋は情報チェックして観れるんですよね。
勝敗ももちろん気になるけど、頑張ってる姿を観れることは、
親族にとってもとても力をもらいます。毎回ハラハラしますけど。

オンラインライブ終了後、Twitterに行ったら、
トレンドに上がってる!名前よりも「地球代表」がw
既視感ある画像も上がってる。

遅ればせながら、NHKプラスで視聴いたしました。
録画なのに、99%評価なのに、
投了までドキドキハラハラしながら見てしまうのってなんなんでしょう。
勝てて良かった!またNHKで姿を見れます。
興奮状態が朝から続いて、時間感覚が狂ってる。

改めて、NHKプラスでNHK杯将棋トーナメントを視聴しました。

将棋の特徴として、対局後の感想戦があるのですが、
あれはとてもいいシステムだなと思います。
勝った負けただけではなく、対局のあるシーンを別の手だったらと検証していくのって、一人で後でやるよりも、目の前で今戦った相手とやるのがいい。
たまには解説の方も入って、あれはこれは?と話をしていくと、
どこが分岐点だったのかとか、あの手と悩んだけど受けとしてはどうだったんだろうとか、そんなのも一緒に振り返りができて、そして一旦けりをつけられる。
気持ちの整理もつきやすいんじゃないでしょうか。

と、素人ながらに仕組みの効果をなるほど~と思いながらみています。
プロジェクトなんかも同じで、振り返りを組み込んでおかないとやりっぱなしで成果も課題も見える化しないことがあるんですよね。達成感は味わえるけど。
せっかくなら次につなげることを考えたほうがいいと思うんです。

今日は、投了後、がっくり机に突っ伏してしまった藤井三冠。
以前の叡王戦時にも、同じ顔合わせで負けて同じシーンがありましたが、
今回は、立ち直り?も早く、感想戦の声も幾分大きく、
元気になっていたようです(とはいえ、声が小さいので、感想戦時には音量をがんと上げたから元気そうに聞こえたのかもしれませんがw)。

将棋の内容はあまりわかりませんが、感想戦までみていると、
「あれ?これってタイミング次第じゃひっくり返ってたんじゃないの?」
っていうのがみえることもあって、
だからこそ、いつもハラハラです。
わからないからハラハラするのかなぁ。
AI予想で99%でも、「いや、まだわからんぞ」と思いながら見ています。
それも一つ魅力なのかもしれませんね。ミラクルってホント起こりますから。
でもだから面白いんでしょうね。

話はBTSライブに戻ります。
ひとしきり終わった後に確認中なんですが、動画がうまく撮れてなさそう。
Winでは、全画面に切り替えたところで動画が切れてるし
(じゃあどうすればいいのよー💦)、
Macでは絵は撮れてるのに音が入ってない💦
いくつかのアプリをかませる必要があって、どこかでミスってる💦
悔しい。
出来なかった悔しさではなく、オフで楽しめると思ってたのが
できなくなったのが寂しい。誰か音を!!

===
【一日1BTS】 23 Fake Love

ひとしきり嘆いたところで、ライブで観たかったところをアップしている動画があったのでリンクを貼ります。
Blood Sweat&TearsからのFakeLoveのつなぎが好き。
Blood Sweat&Tearsはもっと見たかったところではありますが、
シンプルなアレンジだなと思ってたら、FAKELOVEにつなげる感じだったのねと納得。

そしてFAKELOVEは、ラストの方でテテ合流、クオズがからみ、
一人ずつはけていき、最後に残ったジンくんの振り向き顔がポイントです。私的に。

www.youtube.com

f:id:miww55:20211031221440p:plain


■公式
このMVはまた難解です。これまでの曲からの流れがあるのは確かです。

www.youtube.com

BTS (방탄소년단) 'FAKE LOVE' Official MV (Extended ver.)

www.youtube.com


たくさん考察があるようですが、今回はこちらのブログをシェア。

zigxzag.hateblo.jp
いや~、過去のたくさんのアルバム曲MVを見聞きしないと、
そのつながりさえもわかりません。

もう少しわかりやすく紹介されているVを見つけました。

www.youtube.com

上のV中に紹介されている LOVE YOURSELF Highlight Reel

www.youtube.com


FAKELOVEの時期は、かなりつらい時期だった、
というようなことをどこかでジミンが言っていたのを聞いた記憶があります。
解散の話をジン君が言ったのは、2018年のMAMAの授賞式の時だったので、
これらのMVや曲が世に出ている頃が一番彼らが苦しんでいた時期で、
これらの歌詞の内容なんかも、彼らの葛藤と重なる部分が多いのでしょうね。

楽曲やダンスは切なさもまた素敵で好きな曲なのですが、
それを思い出して辛くなってないといいなぁなどと、
勝手に心配してしまったりします。

自分の気持ちを押し込めていると、
また誰かのためにと思い始めるのは良いけれど、
それが誰かを離したくないという気持ちが強くなるがゆえに、
他者の気持ちを優先してしまい
自分の気持ちがどこにあるのかわからなくなってしまうことを、
FAKELOVEというのでしょう。
「LOVE YOURSELF」シリーズの一環なので、
「自分に嘘をつかずに生きよう、ありのままの自分で生きよう。
真実から目を背けないで」というメッセージなのだろうと思います。。
今の私自身は、ずいぶん自分の思いを見てきたつもりだけれど、
やはり不安や恐れは見たくないし、
それを見て感情が振れる自分は想像できるけど落ち着いている自信はなくて。
ひとつひとつ、自分の今の心過去の心を見ていくしかないのかな。
「真実」については、解釈次第で真実は変わってくる気もするので、
扱いは難しいなと思っています。事実と真実は違いますしね。
ここは、言葉で考えるだけでは、堂々巡りになりそうなので、
今日はこの辺にしておきます。

10月が終わります。
生と死を考える月間が終わります。
だからもう考えないわけではないけど、ここも一旦の区切りをつけなくては。