ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。最近は難病(ファブリ―病、大腿骨骨頭壊死)の夫との近況についてがほとんどです。

ひさびさ太宰府 2021.10.30

今日は朝から太宰府に。久しぶりの太宰府
行くならお参りもしようと思っていたので、早めに出てもろもろ参拝。

太宰府の参道にも結構人が戻ってきていました。
参道のお店もずいぶん新しい店が増えています。

f:id:miww55:20211030222842j:plain
f:id:miww55:20211030222845j:plain


10月は菅原道真公が難関試験を突破した月であるらしく、それを記念して特別合格祈願がされていました。結構な人がお祓いを受けていました。そろそろ時期ですしね。
f:id:miww55:20211030223251j:image
f:id:miww55:20211030223248j:image
門のところには、青森のねぶたの🐉。
鯉の滝登りの布も柱に巻かれていて、なかなかに演出が素晴らしい。ねぶた神社バージョンといったところでしょうか。

f:id:miww55:20211030223452j:plain
f:id:miww55:20211030223455j:plain


今日は、卒業生のお父様が脱サラしてご実家を改装して作ったお店に伺いました。
卒業生Sちゃんも休みが合えば、お手伝いにきているそう。
彼女ともう一人同期のAちゃんと私の3人で、
2年定期くらいで飲んだり食べたり喋ったりの会をしています。
彼女たちももう卒業7年目くらいになるのかな。
大きなテーマとしては「男女って難しいよね」でした( ´艸`)
彼女たちとはいろんな話をしますが、あまりお互い隠すこともなく、
自然な感じで語れるありがたい存在です。ほぼ母と娘状態ですが。
そしてこういう会は本当に久しぶりでした。
調整日前なのでカレーも食べられて嬉しい。


f:id:miww55:20211030224655j:image

f:id:miww55:20211030224653j:image
f:id:miww55:20211030224735j:plain
f:id:miww55:20211030224732j:plain

太宰府本殿から1,2分で行ける素晴らしいロケーション。

さてこの後私は本殿の裏手横手に末社がたくさんあるのを発見。お参りして回り、
そこから天開稲荷と奥の堂へも。
ついでならと、竈門神社まで足を運び、、後悔しました。
みんなが歩いていってるから割と近いんだろうと思ってなんとなく歩いていたんですが、あれ?着かない。この時点でやっと地図をみると、えっらい遠い💦
知らない土地を歩くのはわくわくしていく方ではあるのですが、
今日は都心に出たかったので、え~💦って感じ。
でも頑張って行きましたけどね。20分以上かかったと思う。
そんな感じで、神社もあちこちお参りして、これも久しぶりな感じでした。
歩き回るにはいい気候。
写真はまた後日どこかでアップしようかなと思います。

神社に行くということは、自分の祈りはどこにあるのかを確認することでもあります。
これがねじれていないかというのは、なかなか自分ではわからず、
自分では本心のつもりで願っていますが、その願いはどこから来るのか、本当の本心なのか、うそのない願い祈りってなんなのか。
私はどこに行きたいのか、何を望んでいるのか、どうしたいのか。
いろんなことがちりばめられた祈りを、あちこちでしてきました。
神社を回るということにおいて、言葉にすることで自分に聞かせている効果は、
大きくあると思います。

またこの辺は整理しよう。

今日は加えて、私の祖母の命日でした。
形見のオレンジの石のリングをつけて、オレンジのワンピース着ておでかけ。
そういえばこのオレンジワンピは叔母からのお下がり。私は私でオレンジ好きで、今日はオレンジのスマホカバー、持って行った小さい豆地蔵さんの数珠、自分の数珠もオレンジ。
私にとってオレンジは、そういう家族の安心感と前向きな元気の色。
こうして身につけられる形見をもらってよかった。
こうして祖母のことを思い出す時、私は小さな私に戻ります。
=====

【一日1BTS】22 Blood Sweat &Tears(血、汗、涙)

■公式
なんともビジュアルが強く、ストーリーがありそうなのですが、
どういうことなのか何度みてもわかりません。

www.youtube.com

そこで。解読した方の動画をさらに和訳したブログをみつけました。
なるほど、そういうことか~と理解できたので、こちらをどうぞ。
すっきりしますw
1部2部と別れています。

ameblo.jp

ameblo.jp

今回の動画で何度も出てくる悪魔の誘惑とは
人々が現在、自身のしなければならないことを、
できないようにさせる数多くのことを指します。
防弾少年団がこれまで表現してきたことで
考えてみるとするならば、青春を誘惑する悪いことたちを意味します。
それゆえにこのような絵画たちが登場したことでしょう。
墜落するイカロスの風景 - "現在の仕事に最善を尽くしなさい"

深い。
普通のラップグループだったら「ヘイ!世の男ども女ども、青春には誘惑がつきものさ、でも俺たちはそんな悪魔の誘惑には乗らないさ、今に集中するんだ、イェイ」ってなもんで終わらせてもいいわけです。
そこを、神話を下敷きにしたメタファーで魅せてくる。
すごいもんだと思います。

神話がベースにあるということは、神でさえ誘惑にはなかなか勝てないもの。
人間である自分たちは、人間には誘惑に負けてしまう要素をたくさん持っている。
だからこそ、神話からの教訓を心しておくのだ。
とでも言っているようです。

もしそういう解釈だとしても、最後の方のジン君の横にある
美しい花たちが侵食されていないのは救いです。
あれは何のメタファーなのでしょうね。

少しの救いを持ちながら、悪を体内に入れても生きていくしかない
ということでしょうか。


■日本語ver.
こちらは絵面もちょっと違うパターン。
林檎とか新しいアイテムも出てきてます。毒の香りがプンプンします。
ジン君がナムさんに渡したリップ?ライター?あれはなに?

www.youtube.com

こんな面白いのもありました↓
ほんとにね、ボーイズですよね(笑)

■自分たちの宿舎で再現パロディw

www.youtube.com

 
この曲はMVのストーリー性が高いので、そちらに意識が行きがちですが、ダンスもかなり難易度高いと思われます。体の使い方表現力が高度。
シンプルなダンスプラクティスを見ると、それがとても分かります。BTSはこうやって、ダンスプラクティスを出してくれます。凡人にはなかなか真似はできませんが、これを見ながら文化祭でまねてる子たちもちらほらいますよね。そういう「踊ってみた文化」にも一役買っています。)

■ダンスプラクティス

www.youtube.com

それでは今日はこの辺で、おやすみなさい。