ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

赤ちゃんを産む 2020.05.23

昨夜は、疲れました。

寝ようと思ってとこに入ったのが多分1時30分ごろ。
息子のネットショッピングに付き合って、その後。
気持ちよく寝入ったくらいに、隣で「ああっ、くるしい~~」と声がする。

この頃の夫は足がよくつるので、慣れてはいる。
その度に水を汲んできて飲ませると落ち着く(寝れないからペットボトルを枕元に置いておいてほしいといったのだけど、水じゃない、足が冷えている云々というので、対処を自分でしてくれればどちらでもよいと思っている。)。

が、今回は違う。
ベッドから転がり床でのたうち回っている。
どこが痛いの?と聞いても、答えない。
これもいつものことではある。
吐き気が酷いようなので、念のために洗面器を持ってくる。

10分くらいか?苦しんで、自分からベッドに這い上がり寝ころがる。苦しいと寝る位置もなかなか落ち着かないのは、私も経験があるからよくわかる。
背中をさすってトントンして、少し落ち着いて寝息が立ち始めたら、私も自分の場所に帰り眠る。

結果的に昨夜はこれが4回続いた。

どす黒いものを吐いていた。

これは以前にも記憶がある。

透析をする前、入院をする前の彼の状況とよく似ている。
が、今は透析もしており、この日は透析日だった。
進行しているということか。

本人も、薬が効かないことも救急で病院に行ったとしても処置してもらえないことはわかっているので、病院に行くとは言わない。
が、非常に苦しそうだ。
背中をさするとか、立ち上がることができないこともあるので支えるとか、
そういうことくらいしかできない。
が、たまにぎゅっと腕を握ったりしてくるので、相当きついのだろう。

収まるのを待つしかない。

今日も一日中、不安定で、本人頭を抱えていた(頭痛もするらしい)。
夕方、少し食べれるようになり、一旦胃に食事が入ると、胃腸の動きも落ち着いてごはんが食べられるようになる。(これもいつものこと)。

後から「なんか今日のご飯、おいしかったんだけど、何か変わった?」とまでいっていた。いつもとは違うお米を買ったんだけど、もう3回くらい炊いている。
最近は圧力鍋で炊く方がおいしいので、今日もそうしたけど。

まあ、おいしく食べられたのなら、なんでもいいよね。
今のご飯は私も気に入ってるので、とりあえずこの形でしばらくいくつもり。

枕がすごく長くなったけど、
一応備忘録として。

さてさて、今日のタイトルですが、
夢で赤ちゃんを産みました。
一昨日かな。
リアルで結構びっくり。
産んだのは男の子で、小さいほんとに腕の中にすっぽり収まる。新生児ってこうだったなぁと思いながら、抱っこする。
その子はよくよく見ても、息子なのだが、息子のわりにはおりこうさん。
静かにニコニコしてる。
※うちの息子(現17歳)は、当時から、マイペースでわーわーぎゃーぎゃーいってた印象があるので、静かだと違和感w
とはいえ、私もこの年になったから、余裕になったのかな~なんても、思う。夢の中で。

赤ちゃんの扱いも忘れていたので、リンゴジュースとか飲ませようとして「はっ、新生児にそんなもん飲ませちゃいけんのやった!おっぱいだ!」ときづいたりして、夢の中であたふたしてしまった。

そんな夢をみたので、起きてからもずっと気になっていた。

夢占いでみると、
「生まれたのが人間の男の子である場合、いいことが起こる、運気が上昇するという意味があります。また病気が回復するという暗示もあるとされています。とってもラッキーな暗示になります。また、その赤ちゃんが元気であればあるほど運気の上昇率もいいとされています。」

そうなのか~。

と、その夢の次の日が、冒頭のこんな状態だったんだけど💧

いいことが起こりますように。