ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

自分断捨離 2019.2.16

f:id:miww55:20190217012537j:plain


記憶って結構あいまいだなと思うのは、
昔の資料やメールを読み返しているから。

必要があって、11年前のものを引っ張り出している。
自分の記憶もあるのだけど、事実関係は正しいものがいいだろうとみていると、
自分の記憶がすっぽり抜けているものや、記憶と違うものがちょこちょこあって、

驚く。

思い込みというよりは、短縮されたり、都合がよくされていたりするのか。

正しい時系列で書かねばならないというものでもないし、
書かないなら書かなくていいものは、はしょることもでき、
その部分では嘘にならない。
なので、正すべき部分は正してインプットしなおし、
本質部分だけ残して整理する、という作業をしている。

「自分がやってきたことを、自分の言葉で書いて残すこと」を、
今回の一番の目的にしているけれど、
それは仕事部分であって、
実際の私自身のためには、この「本質部分だけ残して整理する」ことが、
おそらく自分の根本の目的なのだと思っている。
棚卸&断捨離みたいなものだろうか。
整理されないまま残っているからモヤモヤするのだろうという気がして、
着手したのだった。

しかし、昔の自分のメールはひどい。
時間的な余裕がなかったのだろうが、
とにかく頭で考えたことを、そのまま打って送ってるところが結構あって、
読み返すと冷や汗ものだ。

そういう風に思えるということは、私も幾分か成長しているのだろう。
そう思いたい。

痛い自分を見るのは辛い。
この作業はおそらく後1か月くらいはかかるのだろうが、
頑張った自分、素敵な自分もきっと再確認できるだろうと思っている。
むしろ、そこをみつけることが、
新しい自分を再構築する上でのヒントになるのだろう。
残したい大切にしたい自分のカケラを、もう一度拾い集めたい。