ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

ひとときひとときを 2019.5.16

痛みと格闘する日々が続くと、
ひとつふたつ、やり忘れているようなことがでてきて、
その回収にいそがしくなってしまうけど。

今日は、そういう日でもあった。

でもおかげで、バラ園でバラの香りを嗅げたり。

GW前半でバタバタしてて、申し込みを逸してしまっていたイベントのお誘いがあったり。しかも無料でという嬉しいお土産までついて。

あの時、「もうこれは仕方ない、ご縁が有れば行けるだけだから~」と思っていたけど、
やっぱり焦って申し込まなくてよかったのだなぁと、
その時の感覚を信じるって大切だよなぁと思ったのでした。

帰り道、コンビニに寄ってプリンを3つ買いました。

自分と家族のために、プリンが買えるしあわせ。

一緒においしいねって言えるしあわせ。

ずっとは続かないことだから、
そのひとときひとときを、ありがたく、あじわわせてもらっている。


私のいのちを燃やし、いのちを性質を活かし、
わくわくしながら、生き抜きたい。

そういえば忘れていたこと。
今日はお隣のおばさまから、おかずを差し入れしていただいたり、

旧友とチャットで話したり、

学生の悩みを聞いたり(これはこの数日続いてるな)、

結局今日もこの時間になってしまったけど、

心の中は静かだ。安定している。


さっき、神様と仏様の前で、何も考えずに手をあわせていた。

そしたら、なんだか、静かになった。深くて、でも落ち着いていて。
寂しくなくて。

さっき、わくわくしながらって書いたけど、ここは対極だなって思った。

いのちを燃やしながら、、って言葉が適当かどうかは悩むところだけど、
まあ私の中の私を燃やしながら、でもその奥底にはこの静まり返った深い湖のようなものがある。
そんな感じがする。

そういえば、さっきベランダに出て、空を見上げたら、月がとても綺麗だった。
シーンと静かな夜空に、月とよく見ると小さな星たちがまたたいていた。

心の底の静かな深い湖は、この夜空よりも深いけど、
この夜空とどこかでつながっている。



落ち着いていて、気持ちがいい。
こういう落ち着きは、久しぶりだなぁ。
気持ちいいので眠くないのだけど、寝ます。

明日のあさイチは、てんようくんw

おやすみなさい。
明日は今日よりもっといい日。