ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

頑張れiPhone7 2021.11.23

今日は寒かったようですね。
ようですね、というのは、私は今日外に出ていないから。
そして、数日前から寒気が続いてて、漢方飲んで温まったりしていたので、
寒いのは、外気なのか自分の体調のせいなのかわからなかったから。

今日もお薬しっかり飲んで早めに寝ようと思います。
早めに布団に入っても、昨日は1時間くらい寝付けなかったんですけどね。
AMAsの余韻でしょうか。

今夜はグラミー賞のノミネートがあり、BTSがプレゼンター、
しかもPTDの披露もあるそうなのですが、開始が深夜2時らしいので、
今日は素直に寝ようと思います。
(気になって眠れなかったらどうしよう( ´艸`))

今日はそんな体調でしたが、仕事の日。
在宅仕事なので助かります。
仕事をしながら、スマホにためてた写真をハードディスクに移し、
スマホから削除するという作業を並行してやっていました。

というのも、私のスマホは機種変してからもう5年以上経つのですが、
そろそろ画面が固まりだしてしまったのです。
先日は、固まった画面をどうにか動かせないかとあちこち触っていたらsiri起動。
「どうされましたか?」と聞かれたので「画面が固まってしまったんです」というと「おもしろいことを言いますね」と返されてしまいました(*_*;
「困ってます。どうしたらいいですか?」と聞いたら、siri無言。
返事してくれよ~💦

そろそろ替え時なのかな、、と70%ほど13に変える気持ちになっていた時です。
(今のは7)、今日仕事で撮影した写真をドライブにアップしたついでに、
個人のも移し替え開始。
実は、数か月前に外付けハードディスク2台目が反応しなくなり、
そこにためてた写真やファイルが取り出せなくなってしまいました😢
それで新しいHDD3台目を導入したので、
まだスマホに残していた写真もカバーでき、ちょっと安心。

ストレージの空きが随分できたので、
もしかしたらまだ動くんじゃない?と淡い期待を持ち始めているところ。
買い替え欲は30%くらいに落ちてます。
このスマホは大きなトラブルもなく、使い勝手よくここまで来てくれてるので、
もうちょっと一緒にいれるといいな。
と、すぐ擬人化して愛情を込めてしまうのは、もう癖です。

頑張ってくれ、iPhone7。

===
【一日1BTS】46 War of Hormone(ホルモン戦争)

昨日から、AMAsやらグラミーやらの話題が多くて、「バンタン、LA行ってるもんな」というより「もうアメリカでの活動が多くなっちゃうのか?」と思わないでもない今日この頃。
世界で認められても、やっぱり自国を中心に活動してほしいと思うのは、
お隣の国だからでしょうか?

そんな今やビッグになった彼らも、地道な活動があったからこその今です。
初期のMVを見て行ってますが、何事も試行錯誤や積み重ね故だよなと思います。
彼らは曲だし、そのセールスが実績なのでしょう。
でも実際にその時のセールスに関わってなくても、
私のように後から好きになった人たちが、
気軽にMVや曲を目にできる耳にすることができるというのは、
今の時代ならではなんでしょう。

日本のテレビの視聴率なんかも、リアル視聴率では測れないものがありますよね。
今のメディアの力は大きく膨れてるけど、
その8年後を見越して活動してきた彼ら(と事務所)は凄いなと思います。
詳しく書きはじめると、また長くなるので今日はこの辺でやめておきます😊

さて、ホルモン戦争です。
この曲のことを、メンバーが「20代の男子には共感してもらえると思います」と言ってるのをどこかで見たんですよ。
2014年といえば、「学校三部作」の時期だから、「がっつりホルモン焼き食べる戦争みたいなこと?」って思ってたんですが、違いました( ´艸`)

MVみたらわかりますが、「女の子が気になっちゃうのはホルモンのせいだ」みたいな曲でした。
なるほど、確かに青春の歌だわ。

■[MV] BTS(방탄소년단) _ War of Hormone(호르몬 전쟁)

www.youtube.com

このV,作りがかわいらしくて好きなんです。
人が死んだり傷ついたり泣いたりしないのがいい😊
そしてコミカルな演技もクスッと笑えちゃう。

この曲はテヒョンがメインの曲だというイメージが私にはあるのですが、「Hello Hello」からのテヒョントップのダンスが印象的だからでしょうか。
彼らがなんども親指を口にやるのが、なぜかちょっとやらしい感じ。
セクシャリティ💗

■【歌詞/掛け声字幕付】防弾少年団BTS)ホルモン戦争 (Japanese Ver.)【MV】

Japanese Ver.で聞くと、もっとそれっぽいかも。
リズムに乗ってるので、そんなにやらしくはないですけどね。
まあ、ありがちな青少年のパターン。
口に出す方がさわやかにみえるってこともあるのかも。

このMVは掛け声字幕付きなので、青字は掛け声みたいです。
心の中で掛け声しながら見てみたりしてます笑

しかし、このMVかわいいなぁ(2度目)
ユンギさんのラップの時、女の子が入って行った後ろの建物の前で、一生懸命女の子を探してる、その動作がかわいい💗

www.youtube.com

ホビさんのパート、女の子に声かけながら後ろ歩きして、車のドアを開ける、って、あれものすごく難しいと思うのに、さすがホビさまです。
そしてしっかりNOされるのもかわいい。

最後は、女の子はテヒョンを選びました~。
みんな大荒れ笑

でも、前曲「Danger」で、恋に苦しむテヒョン氏だったから、今回は特に成就してよかったね💗と思ってしまう母心。
歌詞的に一部女性蔑視と捉えられるとして批判され、公式に謝罪したそう。
この曲で言えば、女をモノとして扱う表現がということらしいですね。
確かに歌詞においては少し気を付けたほうがいいかもしれないですね、この手のテーマは特に。
ライブでも歌っているはずだけど歌詞、変えたのかなぁ。
JapaneseVer.はぎりぎり表現大丈夫だと思うけど。

BTS【War Of Hormone -ホルモン戦争-】立体音響 Live sound

ということで、ライブバージョン。2015年、初の単独アリーナ公演「2015 BTS LIVE <花様年華 on stage>」のライブ 映像。

こりゃ盛り上がるわ。

www.youtube.com

■[CHOREOGRAPHY] BTS (방탄소년단) '호르몬전쟁' Dance practice

みんな大好きダンスプラクティス。
今回はお外です。
空間の縛りがないからか、いつも以上に自由なバンタンたち。
入りもいいですね。それぞれで。最初に思いっきり走ってくるナムさんが好き。

www.youtube.com

テテちゃんがコムデギャルソンの💗Tシャツ着てますよね。
振りで女の子ラブの意味で胸のハートマークをなぞってみたりするの、ニクいね😊
ジミンちゃんのお尻を叩いて、はっと手を見るのは元振りだけど、それもいつも思いっきりやってくれて嬉しい笑
今回はいつも以上に音がぱーんとなってましたが、当のジミンは痛くなかったのだろうかとちょいと心配。

BIGHITさんは、このダンスプラクティスはかなり自由にさせてくれて、
そのまま流してくれるのだけど、この時は途中から蠅っぽいのがカメラ周りをぶんぶん。
でも最後まで躍らせて、OKだし。
そういうのも、ま、生っぽくていいんですけどね。
ダンスプラクティス好きとしては、虫はどうよという感じです💦
だってちゃんと見たいんだもん。

さて、今日はこの辺で。
不調な時は音さえ聞くのがしんどかったけど、
ホルモン戦争で元気になりました。ありがとう。バンタン。
ちなみに私はこの曲は韓国語ver.の方が好きです。
語感のパワーがなんか日本語だと弱くなる気がするんですよ。
メロウな曲は、日本語めっちゃ合うんですけど。
いつも完璧な主観です。

ではおやすみなさい。

と言いつつ、MVメイキングがあったので、置いときます。

■[EPISODE] 'War of Hormone' MV & Photo shootingwww.youtube.com

これおもしろい。

www.youtube.com