ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

変化をどう受け入れるか 2022.1.17

うちは隔週で産直のお野菜セットを取っています。
20年まではいかないけど15、6年くらいは経っているかな。
今日、配達の方が「実は3月で業務を終了するんです」とおっしゃる。
青天の霹靂。

グリーンコープから派生した産直ワーカーズなので、
思いもあるし、個人経営じゃないので世代交代の難しさみたいなこともないだろうと勝手に思っていて、つまりこちらが希望すればずっと続いていくものだと思ってた。

お手紙には
「温暖化により露地での野菜の育成が難しくなり、一つの産地で多品目の野菜を供給することが困難になった」「ガソリン・諸材料の高騰、毎年の最低賃金の上昇など」
が理由とされている。

くしくも、トンガの火山の噴火がニュースになっていて、
こちらもとっても気になっている。
昨日今日は津波ばかりが気にされていたが、
ネットも通じず、いまだに被害状況がわかっていないというのは、
近年の中では前代未聞な規模の災害ではないだろうか。

「これで温暖化の問題がなくなる」という前向き?な意見も聞いたが、
私はどっちかというと、この噴火により曇りと雨の続く冷夏の方が不安だ。
91年のフィリピンのピナツボ火山の噴火は、その後の冷夏をもたらしたとされている。
(ちなみにこの数日前に雲仙普賢岳の大噴火が起こっている)

一連の噴火活動で噴煙が成層圏に達し、数年にわたって上空に滞留し日射量が減少、世界各地で異常気象が発生した。1993年(平成5年)に発生した日本の記録的な冷夏はこの噴火が一因とされている。

https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/calendar/357/

米の不作が続き、コメの国ニッポンが揺るいだことがある。
備蓄米もなくなり、「ブレンド米」や「タイ米」を買っていたのが記事の通り93年94年だった。
その後も気象は不安定で、冷夏となるかならないかの予想は毎年のように行われていた。
今では想像もつかないことだが、
真夏に海やプールが冷たくて入れないことがあったのだ。
幾分涼しくなるかもしれないのは悪くないけれど、
日照不足は生物も植物も狂わせる可能性がある。

うちに産直野菜が届かなくなったことと今回の火山の噴火は直接的な関与があるわけではない。
でも、そもそもの温暖化は、地球全体の気象問題だ。気象と私たちの生活は思う以上に密着していることを考えると、無関係とはいえない。

「例年」という言葉が通用しなくなっている。

また不穏な時代へのスイッチが一つ入ってしまった、
そんな気がしてぞっとした今日だった。

=====

少し気を取り直します。

【一日1BTS】87 Converse High

今日は、「コンバースハイ」
花様年華 pt.1」「花様年華 Young Forever」収録曲。

この曲、タイトルにも歌詞にも「コンバース」その他固有のブランド名が多々入っているので、一部禁止曲になっているみたい。

Converse High(公式)

www.youtube.com

■First Release! BTS’s Fresh Confession! ‘LOVERS HIGH’ [M COUNTDOWN] EP.422


韓国のケーブルテレビMnetの音楽番組「M countdownアジアNO.1K-POPチャートショー」でのライブ映像。
タイトルが「Lovers High」となってます。

www.youtube.com


半パンツが似合う彼らだけども、やはりナムさんの似合い方は尋常じゃないです!足ながい!


■【日本語字幕/かなるび/歌詞】Converse High(コンバースハイ) - BTS(防弾少年団)
※シャルロットさんより動画をお借りしました。

歌詞は想像通りなんですが、「コンバースハイ(カット)を履いた彼女が大好きだよ」の曲です。ナムさんが「メンバーに僕の好みを押し付けた曲」とのこと。

コンバースハイを履いた彼女にメロメロな挙句に、コンバースハイを作った人に会いに行きたいとのたまってしまう男心。
みんな同意してるのかと思いきや、ユンギさんだけは「コンバースだけは履かないで。コンバースは君の魅力を消してしまう!」と拒否ります。「なにより脱ぐのが面倒でしょ」ってまで。
もう、かわいい。以上。

www.youtube.com


コンバースのハイカット、よく履いてたなと思い出す。
気に入ってたのは、黒のハイカットで靴紐は赤のパターン。

コンバースハイは私の中ではボーイッシュなイメージだったので、
こういう曲が出てくることは意外だったけど、
今の履き方だと生足が際立って、男子がドキドキしちゃうのかもね。
時代が変われば、モノの影響力も変わってくるのだなぁ。

変化をどう受け入れていくかって、いかに生きていくかってことだよね。
毎日がすでに変化の日々なんだなぁと、当たり前ながらに気づいたりして。