ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

ブログを書きたくなくなっているワケ

数日、ブログを書くことから遠ざかっていました。
毎日欠かさないこと、継続することを結構自分に課してきた私にしては、
ブログを書かないことって、なかなかにないことです。

そもそもは、私は飽きっぽいので、そんな自分を律するために、続けられることは少し無理してでも続ける、と頑張る傾向が、学生時代からありました。
こと、書くことは好きな方なので、好きなことなら続けられるというのもあり、ブログは頑張っていたのですけどね。

でも、この数日は、まず眠くて仕方がない。
夜11時就寝を目標にしている私には、夜の時間が短いと集中して書けないということもありました。
眠いから寝ることを優先し、書くことを捨てたのです。
自分を大切にするという体現といえばいいのでしょうか。
これは、新しいチャレンジでした。

書くことも自分の整理のためにしていることで、これも自分を大切にする作業です。
でも、本能や体の欲求を優先するのが、今の私にはレッスンな気がしているのです。

で、じゃあ翌日書こうとおもっていたのだけど、
全くその気にならない。
なんでだろう。

書くことがないわけではないのです。
病院にも行ったし、東長寺にお参りにも行ったし、
お祭りにも行った。母のところにも行った。
でも、それを書いてもなぁと思う私がいる。

書かないと、もやっとはします。
書いて進んでいくタイプの私には、書くことは必要。
でも、「あったことキロク」が書きたいことではない。

書いても書かなくても、結局もやっとするんですよね。
それはこのところの、Happy日記を書くのが面白くなくなっていることにも所以します。

書くことは私にとって喜びだったのに、
そうじゃなくなっている現状。
私の中の喜びやこうしたい思いがどこかにいっちゃってる。
書くことが唯一の私の望みであり趣味であり手段だったのに。

 

まあ、そういう時もあるのだろうとは思うので、
今は、焦らず、自分のからだに耳を傾けることが必要なのかなぁとぼんやり思っています。