ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0507

全然楽しめないっつーか、ナーバスさが続く。
まあ仕方ない。
この性格自体は、やっぱ変わらないのだな。
私自身の喉風邪がすっきりしないことも大きいのだろう(ということにしてみる)。

それでも、今日は夫の病院でご飯が食べられた報告を聞き。よかったねと言い合う。
弟と休みがうまく合い、母の老健に一緒に行き、4人で話ができたこともよかった。

母の父のアルバムを持って行くと、母の母や叔母、父方のおじいちゃん(私の曽祖父)など顔と名前が一致した人たちも出てきた。
映画「リメンバー・ミー」でいくなら、第2の死を免れた人が幾人か出たということだ。


これも1ケ月前の母なら無理だった。
覚醒が進む今の母だからわかることで。今に感謝しないとだ。
そして、あの辛い体の日々の中で、母の部屋を処分して、手帳から家系図を引いた私がいたからわかったことで。
先祖の皆さん、喜んでくれているかしら。
私はかなり嬉しいんだけど。
こういうことを、娘がちゃんとみていてくれることも。

私になにかあれば、この先祖からの重荷はきっと娘に行くだろう。
以前一緒に霊能者みたいな人に見ていただいた時に、
全部私が受けているから娘は何も感じず好きなように生きれていると言われたらしい。
(すっかり忘れていたが、そうだろうなと思う。
父が亡くなってからガツンと私にくるようになったので、それは身体で私もわかることで。この手はそういう役回りというか体質なので、仕方ないのだ。)

いつかそういう日が来るまで、彼女は彼女の好きを追求すればいい。その記憶があれば、きっと家系や家族の苦労を背負ったとしても、自分に戻れるから。
私はそれが薄いから辛いんだよな。濃く持ってたはずだったんだけど、思えばそれはやはり家族から助けられた上に立つものだったのだと気づく。

さて、明日は息子の朝補習再開で、5時45分起き。
ヤバい。寝なくては。

おやすみなさい。

明日こそ、リベンジ!

f:id:miww55:20180507234533g:plain