ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

ガクンと落ちて、U字回復。

旧正月だから? 新月だから?
理由はわからないけど、がくんと落ちました。
身体が重くてきつい。
朝起きてご飯も食べたのだけど、そもそも食欲がわかない。
食欲がわかずに食べることはここ数日やっていた。
体重が落ちていたので、3食食べてリカバリーするのが命題で、頑張っていたのだけど、無理に食べるのはやっぱりよくないな。

昼くらいまで寝て、暑くて起きた。いろんなあまりいい感じじゃない夢も見ているみたい。はっきりとは覚えていない。

大分寝たので、頭はクリアになってきた。すっきり感はある。
が、妙なざわざわ感がある。
なので深呼吸。
鼻は吸えるが、吐きづらい。鼻から吸ってはいいが、息を止めて膣や肛門をキュッと占めて吐くという後半の動作がスムーズにいかない。
調子が悪いのだろう。まあ、何度かやって落ち着いたので起きる。
汗でベタベタした下着を着替え、ほっとした。

ここ数日便秘が結構ひどく、便通は毎日どうにかあるが、「コロコロ木の実状」(お腹ナビの表現をつかうとこうなる)で、おなかに常に意識がある状態だ。
あんまりよくないのよね。
お水や食物繊維、ビフィズス菌を積極的に摂っているつもりだけど、足りないのかな。

食欲が戻らないので昼は抜いた。
飲む機会を逸していたネクターを飲んだ。はああああ。おいしい❤

母親の痴呆が進み、そのことは私に大きく衝撃をもたらしている。(みたい)
感情的にはならない分、悪い癖が出て、裏でいろんなことを考えてしまっているようだ。
やるべきことのみやり、今集中すべきことに集中したい。
そして気持ちを楽に。

気持ちが割とすぐに切り替えられたのは、
今日の羽生君を見たからだ。
見せつけられた。彼の自分を信じ切る姿は、素晴らしい。
2ケ月滑れなかったときも努力していたと言い切る彼。
身体を休めることも努力だろう。
まあ、あのレベルの選手となると、体を休めることと精神をコントロールすることとは自分でできるのだろうなと思いつつ、
「はっ、自分で自分はコントロールできないって思いこんでない?」ってことに気づかされる。

松田聖子の曲を聞きながら、映像をみながら「可愛いよなぁ。歌声のびやかだよな~」と感心している。「こんな人は自分に自信いっぱいなのだろうな」と勝手に自分と比べている。
自信があるかどうかはわからない。
そもそもだからなんだというのだ。
私は人と比べる必要はない。
聖子ちゃんを羨ましく思う必要もない。
ってことに、気づく。

んで、私って何がしたいのか?
そこが出てこないんだよなぁ。このことを考えると体が重くなる。
休みたいのかな。

まあとにかく、自分の命が輝くことをしたい。
私の命が輝くには、
身体をもっと動けるように、筋肉をつけて。
私自身の性格としては、探求したい。
本当のことが知りたいが私らしさだと思うので、

「こどもたちが、自己を肯定して生きていくことをベースに、物事を探求することを促したいし、それを許容する社会を作りたい。」
この辺は変わらない。
「関わる自分がそれを体現したい」から。自分が自分を大切にして、その延長線上で仕事していきたいな。

主語を自分にすると、「私は自己を肯定し、信頼していきていきたい。
私は、私の中にある私らしさを発揮して、いつでも『これって本当にそうなの?』と疑問を持って生きていきたいし、そうやって輝いている同志で関わって、問題が解決したり、イキイキとする未来を創造したい。」

そのための目標づくりとルールづくりだなぁ。やらねばならないことは。