ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

望みや願いを言語化すること

f:id:miww55:20190222000953j:plain


今日は、母の入居半年MTGと、母の整形外科受診のため、昼過ぎに母の施設へ。
MTGを終え、車いすを押して整形外科に行くと、閉まってる。。。
木曜は、午後は休診なのでしたぁぁぁ。全く頭から抜けてた~~~。
母に「ごめんねぇ。」といいながら、また車いすを押してきた道を戻る。

ということで、明日はまた母のところに行きます。
明日も顔がみれるということね(^^;

====
私は朝晩、家の神棚と仏壇(どっちも簡易的なものですが)
にお参りする。

毎日、どう参ろうか考える。

この頃は、少し吹っ切れて、
自分の思いを、できるだけその気持ちに沿った言葉で、
伝えたりもしている。

願い方がわからないと思う日が結構続いて、
試行錯誤していたが、
今は、今までの自分なら「そんなことまでお願いしちゃうの?口に出しちゃうの?」というくらい、小さなことまで出してみようという気になった。

以前は、世界平和とは言わないが、
わりと「まとめていうとこんな感じです」というような
言い方をしていたのが、
今は、とっても小さなこと。でも私にとっては結構な願いを聞いてもらう。

一昨日に至っては「今日は抜歯があります。とても不安です。
この私の不安な気持ちが抜歯の時には落ち着きますように。」とか
「抜歯の予後が、軽く済みますようにお願いします」とか( ´艸`)

その願いのかいあって、抜く時はバクバクしたけど開き直れたし、
予後もほんとに痛まない。血も出ない。食べられる。
なんてありがたいんだ!!って世界。

願ったからじゃなくて、物理的にうまくいったからでしょ
と言われればそれまでかもしれない。
でも願ったからかもしれないってのもあるよね。
それは、どっちが有効なのかはわからないよね。

ちょっとそうやって開き直って、
見えない世界を、ある、と丸ごと信じてしまおうと思った。
なので、なんでもお願いしたり、祈ったりしてみることにしたのだ。

これって、神様がいるとかいないとか、そういう話ではない。
神様仏様を前に(いるいないはともかくとして。私はいると思っているけども)、
自分の心の状態を明らかにして、
それに対して自分がどうしたいのかを願うこと、口に出すこと、
言葉にすることが、とても有効なのだと思うのだ。

そして自分の小さな願いや望みをも、
毎日の小さなことから、生涯かけてやりたいものまで、
できるだけ具体的に、何が欲しいのか、どうありたいのか、
どんな風に進めたいのか、どんなゴールだったらいいのか、
なんてことを言葉にして、願う。
それを口にしていく中で、新しいイメージがわくこともある。

あれ?これって、私がずっとPの中でやってきたことじゃないか。

神や仏を前にすることで、妙に緊張して、
「ちゃんとした祈りを伝えなきゃ」とか
「神様の前で否定語は使わない」だとか、
自分の中で「神仏に祈る時の注意事項」が多すぎて、
それに惑わされて、素直な願いがいまいち出せないでいた。
もちろん、全力で祈ってきたつもりではあるけれど、
いろんな縛りを自分の祈りに載せたまま、祈ってきたのかもしれないな。

そんなことに、気づいた。

プログラムのまとめをする作業から、
改めてこれをはじめた時の思いを思い出していて、
あの時、自分の中の本当にピュアな「こうしたい」と
「こんな未来が作りたい」が重なった時、
なにをすべきなのかは、考えなくてもどんどん頭の中にでてきて、
戸惑うことはなかった。

その時のことを思い出した。

祈りもきっと同じなのだ。
今、私はそう思う。

なんかざっくりだけど。
今日はこの辺で。


f:id:miww55:20190222001010j:plain









焼きりんごの香りの中で思う 2019.2.20

気ぜわしく、あっという間に2日経ってしまった。
1日目は、整骨院ピラティス、そして抜歯。

抜歯の様子はこちらで。

plaza.rakuten.co.jp
銀歯を抜いた。
予後は、全く問題なく。
気が抜けたというか。いやよかった。
丁度1時間ほどあいたので、
八幡様にもお地蔵様にもお参りに行き、
「予後が軽くありますように」とお願いしていた効果があったのだと思われる(^^)

今日は今日で、机にかじりつき、プログラムに関する文章を書いていた。
11年分のまだ1ケ月分くらいしかかけていないが、
導入部分は大切なので頑張って書いている。
やったことは、記憶と記録を手掛かりにすれば、
おそらく時間をかければ何年分でもかけるのだろうが、そのつもりはない。
最初の大掛かりなところを書いてしまえば、後はスポット的にする予定。
最初から数回のところがもうちょっと。
思いの大きなところでもあり、動きのあるところなもので、
頑張っている。

気持ちが切れないように、落ちないようにというのが、
今の私にとって一番大切なところなので、ちょっとナイーブなのだ。

できることなら、もっと気持ちは上がった方がいいんだけど、
あと少し書き進めて、ここまで来たら大丈夫というところまできたら、きっと安心するだろうから、そこまで気持ちを作りつつ、地道にいくのである。

===
と、こんなことを書いても、ほとんどの人がなにもよくわからないだろうけれど。

今日は、その文章書き、書類さがしの合間に、
生クリーム泡立てて冷凍ストック作ってみたり、
料理もいっぱい作ってみたり、
焼きりんごを作ってみたりして。

f:id:miww55:20190221000849j:plain

写真取る余裕なくw、借りてきた画像で。



そんなバタバタした中でもみた夢やふとした時のひらめきが気になっている。
ずっと願っていることがある。
具体的に祈り始めて、思いがけない人が夢に出てきたり、
考えたことがなかったけど、そういう手もあるか的なことを思いついてみたり、

ただ、それをどうすればいいのかがいまいち思いつかないので、
少し意識の中に入れておいてみている。

はっとするタイミングもあって、もしかしたらつながるかも、
と思うものには少しずつでもダイレクトにアクションを起こしてみたり。

大きな期待をせずに、心静かにワクワクが湧き出てくるのを待つ。
やるべきことを粛々とやりながら、自分をスタンバイさせていこう。

あ~焼きりんごの香りに癒される~。
明日の朝ご飯かな。







しなやかに揺れる軸 2019.2.18

f:id:miww55:20190219001650j:plain


誕生日でした。

夫は病院、息子もテスト中なので、
昨日のうちにケーキをいただき、
祝ってもらった。

今日は、母のところに、
「産んでくれてありがとう」を言いに。

私が言う前に、
「お誕生日おめでとう。」が来ました。
親にはやっぱりかなわない。

昨年の今頃は、母は恍惚の人になったりならなかったりで、
昨年も「産んでくれてありがとう」を言いに病院に行くと、
「そりゃ大変だ」と、
わかっているのかわかっていないのかわからないような返事をしていて。

あの悪夢のような日々から、まだ1年しか経っていないのが不思議だ。

今日は、にこやかで優しい目をした母と過ごせて、嬉しかった。
こんな日を過ごせるのは、ありがたいことだ。

今日は家で、
「こんな年まで誕生日を迎えることができるということ自体が、
ありがたいことだよなぁ」なんて考えてしみじみしていた。

からだや心はよく毎日頑張って動いてくれている。

改めて考えると、生まれてからずっと止まらずに
動いてくれている心臓をはじめわたしのからだって、
すごい存在だよなぁと思う。
ありがたい存在。

当たり前のことは当たり前ではない。
そのことに気づくと、もう少し自分の身に感謝して大切にして、
一日を、残りの人生をもっと楽しくしなきゃと思うのだ。

文字にすると、すごく当たり前なことなんだけど、
でもこれは一番大切なことなんだと思う。

今更だけど、今からだ。

母に「あっという間に60よ」と言われた。
経験者の言葉は重いw

時間の経過には勝てないから、流れる中に身をゆだねつつも、
自分の意志として、こう在りたい、こう生きたい、こうしたいは
常に持っていたいな。
頑なな芯ではなく、
柳のようにしなやかに揺れる軸を持っていたい。

せっかく地球に生まれてきたのだから、
綺麗なものを見て、感じて、表現して、味わいたい。
美しいものを産み出したい。
この地球上での冒険を、楽しく、面白おかしく過ごして、
腹の底から笑いたい。


f:id:miww55:20190219001709j:plain











自分の優先を決めて動くこと 2019.2.17

f:id:miww55:20190217152652j:plain

「決断」で検索したら月ばかり


最近、よく目にするこの手の記事。

miporintama.hatenablog.com
みーさんの記事は、毎日読んでいるので、「最近」でもないのですが^^;

静かだけど、愛のある言葉だと思う。
落ち着く。




「迷ったときや
どうして良いかわからない時って。
疲れてたら絶対にいい考えや直感も働かないから。
とりあえず寝る。
なにがなんでも、たっぷり眠る。

その上で、
おなかをすかせて、美味しく感謝してごはんを食べる。
その上で、
自分のしたいこと、したくないこと。
好きなこと、嫌いなことをはっきりさせて、
自分がどうしたいか選択して行動するのが、一番いい」

堀江さんのおっしゃることには、100%同意。

この一週間は、息子がテスト期間なのもあって
弁当を作らなくてもよく、かなり朝寝坊していた。
(その分夜遅くになっていたのでちょっと悪循環^^;)

===

何かを立てようとすれば何かが立たないことは大いにあるのだけど、
そこにイライラするのをやめて、
ひとつ「これだけを今は優先しよう」ということを決めてやるようにしている。

今の私は、自分の体調や体の趣を優先すること。
そして、自分のしたいしたくないどうしたいを優先する。
他者の事情が入ってくることもあるので、それはそれで淡々と進める。
でも、なかなかうまくいかない時。
うまく集中ができにくい時には、
映画やドラマ、本を読んでその世界にハマる。

なので、私は毎クール、見るドラマをいくつか決めている。
今は、
朝ドラの「まんぷく」(半分、青い。の流れで朝ドラは習慣化させた。)
大河の「いだてん」(これも朝ドラ同様の習慣化。意識的に。)
NHKつづきで「みかづき」(これは次週で終わってしまう;;)
菅田くんとめいちゃんが出てる「3年A組」
(目的がわからない展開がわからない、でもそこが面白い。
私はサスペンスは苦手だが、この作品にはおそらく愛が大きくのっかっていて、
私たちは生きている中で何を間違い、
何をどう是正すべきなのかというところが
ドラマにわかりやすく落ちている。と私は思う。)

映画は先日「3月のライオン」全編後編がBSであっていたので、ひたすら集中してみていた。
映画館でもみたけど、新しい発見がある。
2時間くらいあったと思うけど、映画なら、このくらいの尺のやつがいい。

後は、ちょこちょこ映画館にいって見ている「ボヘミアンラプソディー」。これも2時間強。

私は、今歯科矯正をしているので、口の中の状況により体調変化が大きい(´;ω;`)
だから、それに振り回されるので、ドラマや映画にあえてハマる。

時間は取られるが、意識を自分の身体や痛みからはずし、ぐっとそっちに向けることができる効用がある。

日常に戻ると、また痛みや違和感はあるが、少しすっきりするのだ。

自分の「好き」と、その作品とをつなげて、作品から受ける喜びや感動が自分ごとになるからだろう。
(なので、セレクトするものはドロドロしたものは選ばない。直感で選ぶが人間って素敵だな可愛いなってものを選ぶ、)

環境からの影響って思うよりも大きい。
大きく環境を変えるのは、例えば引っ越しだったり転職だったり。
気分も運気も変わると思う。
それができない場合は、付き合う人を変えるとか、
習慣を変えるとか、何かを習慣にするとか、
趣味を持つとか、そういうことでも環境は変えられる。

なんにしても、自分で何かを決めて、
やってみることは、自分の人生の一番の醍醐味なんじゃないかと最近思うのだ。
大きな決め事じゃなくてもいい。
毎日自分で「今日はこうする」を決めていくことの積み重ねが、
自分が自分らしい人生を生きていくことにつながるんじゃないかなあ。

今のところ、私はそう思っていて、そのやり方が気に入っている。
不安も思うとおりにならないこともいっぱいあるけど、
でもすべてうまくいっているのだ。きっと。
選択がたまにはうまくいかないことも含めて。

お~、なんか今日、書いてめっちゃすっきりした!
嬉しい。

f:id:miww55:20190217154512j:plain





自分断捨離 2019.2.16

f:id:miww55:20190217012537j:plain


記憶って結構あいまいだなと思うのは、
昔の資料やメールを読み返しているから。

必要があって、11年前のものを引っ張り出している。
自分の記憶もあるのだけど、事実関係は正しいものがいいだろうとみていると、
自分の記憶がすっぽり抜けているものや、記憶と違うものがちょこちょこあって、

驚く。

思い込みというよりは、短縮されたり、都合がよくされていたりするのか。

正しい時系列で書かねばならないというものでもないし、
書かないなら書かなくていいものは、はしょることもでき、
その部分では嘘にならない。
なので、正すべき部分は正してインプットしなおし、
本質部分だけ残して整理する、という作業をしている。

「自分がやってきたことを、自分の言葉で書いて残すこと」を、
今回の一番の目的にしているけれど、
それは仕事部分であって、
実際の私自身のためには、この「本質部分だけ残して整理する」ことが、
おそらく自分の根本の目的なのだと思っている。
棚卸&断捨離みたいなものだろうか。
整理されないまま残っているからモヤモヤするのだろうという気がして、
着手したのだった。

しかし、昔の自分のメールはひどい。
時間的な余裕がなかったのだろうが、
とにかく頭で考えたことを、そのまま打って送ってるところが結構あって、
読み返すと冷や汗ものだ。

そういう風に思えるということは、私も幾分か成長しているのだろう。
そう思いたい。

痛い自分を見るのは辛い。
この作業はおそらく後1か月くらいはかかるのだろうが、
頑張った自分、素敵な自分もきっと再確認できるだろうと思っている。
むしろ、そこをみつけることが、
新しい自分を再構築する上でのヒントになるのだろう。
残したい大切にしたい自分のカケラを、もう一度拾い集めたい。





友との会話 2019.2.15

f:id:miww55:20190216011740j:plain


今日はやっと集中のタイミングがきて、
3本記事を書き終えた。
2日間放置していたので、1日1本ペースに戻ったと言えば戻ったことになる。
明日も書けるといいな。希望だけはしておく。

==
今日は友人と晩御飯を。
同い年、ご近所の友人なので、近場で~とイタリアンの店に入って、
スプマンテと白ワインでいろいろ話した。
共通の知人も多く、近況的な話があまりに多すぎて、
話がなかなかふかいところにいかない笑

それでも、同い年の子が頑張っているのを見ると、
自分自身の励みになる。
彼女は大手企業で役職持ちのバリキャリなので、
私とはまた違う大きな責任や不安も抱えている。
ストレスもかなりかかっているだろうに、
ストレス耐性があるらしい。

やはり長子より2番目3番目の方が、
そんなもんだで生きてきている説、
正しいのだろうか。
元々の性格×環境なのだろうけど、
強い人は素晴らしい。

人のふり見てわがふり直せ。
いいアドバイスは取り入れる。
結局は自分がやりたいように。
いろいろ考えるより、決めたらあとは護られていることを信じて走る。

そんなことを考えた今日だった。

ピザ、おいしかった。

f:id:miww55:20190216011756j:plain




いいことさがし 2019.2.14

f:id:miww55:20190215001827j:plain


今日は、バレンタインデー。
昨日、毎年御用達のチョコレート屋さんに行ったら、
生チョコ2種のうち1種がもう売り切れてて、
そのダメージを今日も若干引きずりつつ(笑)

私にとって、いかにバレンタインデーが男性に渡すためでなく
自分が食べたいための日であるかってのが、よくわかったwww

===
今日は、いいことさがしをした。
気分が落ちている時は、なかなか急には上がらない。
ついていないこともあるなら、意識的にいいことさがしをしようと思ったのだ。

ご飯の後、家族3人でチョコケーキを食べたこと。

母のところでまったりいろんな話をしたこと。

母のマッサージをゆっくりしたこと。

母に触れて「私の方が癒されてる」と思ったこと。

夕焼けがきれいだったこと。

すき焼きが美味しくできたこと。

お通じがとてもスムーズだったこと。↼とても重要

星と月がとても美しかったこと。

可愛い花束を買ったこと。

お風呂のお湯が好みの熱さだったこと。

お誕生日のいとこと久しぶりにメールしたこと。



やっぱり体感的なことが、とても多い。

明日も、心とからだが喜ぶことを探す一日にしよう。


f:id:miww55:20190215001850j:plain