ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

クールヘッドで、ちゃぶ台をひっくり返そう~2019.1.16


(c) .foto project



今日は、母の足の診察日でした。
一区画南の整形外科で診てもらっています。

このところは、雨も降らないし、そこまで寒くもないので、
お散歩がてらにコロコロ車いすで行ってます。

一番気になっていたところは、肉も盛り上がってきていて順調。
カットバン仕様になりました。
もう一つの傷は、もうちょっと時間がかかるようですが、
本人曰く、痛みは随分落ち着いたらしいので、経過は順調と言えそうです。
週1の診察でよいとのこと。

週1は早起きしてそのまま頑張って行かなきゃ。

===

高1息子の弁当のご飯詰め、おにぎり作りがあるため、
朝は6時起床。
・・・嘘をつきました。
6時起床は息子と夫。
私は6時10分にタイマーかけててw、
6時20分ごろにごそごそ起きます。

まあ、それでも6時20分には起きてるわけです。
12時に寝ても6時間20分しか睡眠取れないので、
昨日は頑張って、11時過ぎに布団に入りました。
そういう時に限ってなかなか眠れない。
寝たまんまYOGAの40分ものを聞きながら、
うとうとして終わってしばらくして寝入ったよう。

私は睡眠が基本薄い、浅いみたいなので、
時間を稼がないと、寝た感がしないんです(つまりは眠い)。

それで少し早めに寝てみたけど、この頃の睡眠負債もあって、
起きてられなくて、送り出した後に1時間半タイマーかけて寝てました。

タイマーなるの早い(´;ω;`)

1時間半寝た後もまだ眠いけど、
母のところに行かなきゃ午前の診療に間に合わない。
用意してると、母の施設から「いつきますか?」って電話で、気持ち的に煽られる。
今日は母の施設はお風呂日なので、いつ診察に行くかで、お風呂を午前にするか午後にするかの調整があるのです。

私も早く診療済ませて、可能なら映画に~くらい、
昨日の時点では思っていたのですが、
この体調じゃ無理だ。

眠いだけじゃなくて、昨日夕方から妙に足元から冷えてきてて、
ちょっと用心だなとは思っていたんです。なので、寝る前に玉子酒まで飲み。
結果的に、玉子酒は、あんまり効いた感なかったーー;

まあそんな感じで、ちょっと体重いなって感じで、母のところに行き、
診察いって、母の希望でドラッグストアに行って、施設に戻る。
お昼を大きく過ぎていたので、母はそのままお昼ご飯で、バイバイ。

私はそれからバスで帰ってきたのですが、まだ体はだるだる。

(c) .foto project
なかなか気分が切り替わらないなぁ。
体の声を聞くなら、寝るか、と思いつつも、
洗濯したり、洗濯もの畳んだりしてて、
ふと、このところ出していたけどつけてなかったホットカーペットを、つけてみました。ここに座って洗濯物畳もうって思って、やってたら、あったかい↼当たり前。



正座して座ってるので長くは座れない。
洗濯物を畳むくらいはちょうどいい長さなんですよね。
ついでに、録画してたまんぷくも見て。

すっかり足もお尻も温まったら、
あれ?体が動く。やる気も出てる。なんだこれ?です。

結局のところ、からだが温まるとホッとする効果と、
物理的にも冷たいところが温まる→血行がよくなる→不定愁訴なくなる→からだすぐ動くという効果が!

なあんだって感じですが、
毎日、身体の調子って微妙に違うもので、
特に私のように敏感ちゃんは、同じことが通用しない。
こういう「ふと」という直感は、身体からのお知らせなので、
いい具合の「こたえ」なんですよね。

それに気づける自分が嬉しいのと、実際に体が楽で楽しくなるのが嬉しい。

まあそんな風にエンジンがかかってくるのが、時間的に遅いので、
時間を有効に使うっていうのがなかなか難しいんですが、
そろそろ家でも仕事することを組み入れながら、身体の声を聞いていこうかなと。

で、本題です(前振り長い!)。

ミユさんのように、開き直って生きていきたいなぁと思うんです。

彼女の生きざま(自伝)を読んだ時、物語としては非常に面白く惹きつけられるけど、私にはこの生き方は到底できないと思っていました。

note.mu

おそらくほとんどの方はそう思うと思います。

でも、彼女のどこか魂の中にある「非日常を日常にしたい」様に思える欲求、「できないことをやってみる、できることにする」欲求は、私の中にも実はあって。
私は、これが目覚めることを実はとても恐れてきました。

ちゃぶ台をひっくり返し、着物を肩からぐっと脱いで、タンカ切る、みたいなところが、実は実は私の中にはあるんですよね。それを押さえて押さえて生きてきてる。

神様に「私の本当の願いを教えてください」ってお願いする時、実は怖い。
私の本当の願いが、たんかをきりたいってことだったら、どうすればいいのって思っちゃう自分がいるから。

今日、足とお尻があたたまって、非常に気分がよくなった私は、いつも読んでるさかつめさんのいばや通信経由を読んで、さかつめさんがミユさんに会うことになったみたい!勝手にワクワクしながら、ミユさんのNOTEを読みに行きました。

今日の記事はこれ。

note.mu

わたしは、人生に感謝と喜びがいつもあるのが本来の人間の姿だと思うととても辛かった。わたしにはまったく無理なことだったから、そうなれない自分がとてもダメなものに思えた。


うぉお~~クソ寒み~~~、冬なんか大っ嫌い!とか、また人を怒らせてしまった・・・人間って難しいな・・とか、そんなことを日頃から常々思っている自分が情けなかった。

 

でも、それこそがベースだと思うと、なんか面白くないか?!と思ってしまってから、・・・いや、一瞬は、「自分は弱さのあまりここまで都合のいいことを思ってしまうなんて、頭が病なのか?」と思ったけれども、そこは図々しく、「一旦それを仮真実として考えてみよう、勝手に自分の中でやるだけだ、誰にも悟られまい・・・」として許可してしまってからは、その気楽さ便利さは温泉のように優しいため、すっかり気に入ってしまったのだ。

 

まず、寒いのは辛い。辛い辛い辛い。だって寒みぃんだもん。大事な人を怒らせてしまって、辛い気持ちになる。辛っっっ過ぎる。これも自然なことだ。ポジティブに変えようだなんて、心に添加物を混ぜて腐らなくするみたいな感じだ。辛いもんは辛い!このナチュラル思考こそナチュラル志向だ!

 

・・みたいな、都合の良~~い、自分に甘~~い、まあるい、バームクーヘンのような優しき設定。自分はこれを支えに生きていこう・・・
わたしはスピリチュアルな生き方をしたかったのに、脱落するのだ、さようなら・・・と思った。ザイオンにいることを諦めたつもりだった。

 

ところが、ところがだ・・!
この世は苦なんだから、と受け入れてしまったとき、皮肉なことにわたしはここが楽園だったと知ったのだ。
一周回ってポン!というか、探していた眼鏡をかけていた!というか、探すものなどなかったというか、苦設定=楽園て、ああ人がモノを理解する仕組みの小憎らしいことよ!!
いいのだ、辛くて。楽になろうとしなくて。それを許さないから、辛かったのだ。寒いことは辛いから、だから楽園なのだ。

 

この思考ぐるぐるがすごくわかる。
そして、そうだよなと思った。
結局自分がどう受け入れるかどうかなんだけど、
ああ、そうか~って実感しないと、
人は受け入れることなんてできないんじゃないか(少なくとも私はそうで)

最終的には、きっと苦も楽も同じことなんだろう。
みんなが言ってることってそうなんだと思う。
でもそう思えない自分を、どこかうなりながらみてるようなところがあって。
何が本当なのかわからず、でも自分が思うのが本当で、
ええでもそれって本当にそうなの?なんて思いながら、
ああでもないこーでもない。本当はどこにあるんだ??

そんな思考をぐるぐるさせているなかで、ぽんっと出てくるもの。
ミユさんが書いてる「一周回ってポン!」ってのは表現的によくわかる。

結局は自分が設定しているもの次第で、どうにでも見えるもの。
これはF先生が言ってたことともかなり重なること。
振り子をどこから見るか。
振り子の設定をどうするのかってのもある。
どれも、自分次第でどうにでもなる。

だから、ちゃぶ台をひっくり返すことになっても、きっと大丈夫。
(と今は思う)
書きながらドキドキしているけれど。

でも、せっかくひっくり返すなら、
今まで蓄積してきたモノで活かせるものはちゃんと生かしたいし、不義理はもうこれ以上したくないのよね。
クールヘッドで、ちゃぶ台ひっくり返そう。返すなら。
そのためには、自分が行きたいところのイメージング、ビジョンを明確に、ですね。
やっぱり。

まあ、まだ何にもしてないし、する予定もないけど、
いつかちゃぶ台をひっくり返したいと思います。
感情的にならず、ウオームハート&クールヘッドでw




第一段階から第二段階へ~20191.15

先週の土曜日は、F先生の月1診察日でした。

この一ヶ月は、思った以上に調子がよく(その前の診察日の前後がインフル風の風邪でしたので余計に(>▽<;;)
データもよく、先生ニコニコ。

F先生は、よく聴診器を取り出して振り子のようにして説明をされます。

今回も、私の状況を聴診器を振って、説明してくれました。

私は自他ともに認める、敏感・過敏体質です。
ちょっとしたことに気づき、体が反応します。そしてそのふり幅が大きい。
つまりは他者や外部要因に影響を受けやすい(;;)のです。

それをF先生は、「豊かである」と、おっしゃる。
「あなたはぜいたくなんですよ。
こんな風に小さくしか動けない人もいるのに(と振り子を小さく振る)、
あなたはそっちの方を羨ましいと思うでしょう?

あなたにはこんなに大きく動けるものがあるのに、

(振り子が戻ろうとするところで止めて)ここをこうして止めていますよね。」

私大きくうなずく。

「この止めているところにフォーカスするのではなく、

全体をみるようにすれば気にならないんです。
船酔いする人としない人の差は、船酔いする人はこの部分だけを見るけど、
しない人は遠くをみている。
あなたも、もっと引き離して見れれば、自分が豊かであることがわかる。
でもあなたは、ここをみて、何か起こるのを押さえよう、起こらないようにしようってするでしょう?それはもったいない。」

痛いところを突かれる。
その通りなんです。

先生とはなしながら、ああそうかとわかることがある。
「先生、頭でわかっていてもできないのは、おそらく今の状態よりもそっちのほうがいいっていう経験や体感がないんです。」

人間、そっちの方がいいと思えば、そっちに行くわけです。
それをしないのは、体感的にそっちがいいと思えていないということ。

「そう。だから、自分の好きなものを食べる、好きなことをする。そういうことをしてわかっていく必要がある。」

はい。おっしゃる通りです。
そしてそのこと自体は、私もこの1年で体感的にもわかってきています。

先生との会話は、今回はこのくらいで終わりました。


F先生は「あなたはよくなります」って言いきってくれるのがいいんです。
そして言葉も適切。

「あなたはもう今もいいんだけど、もっとよくなります」って感じの言い方をしてくれる。さすがスペシャリストです。先生。


私の振り子の話に戻りますが、
やみくもに振り子を振っても、好ましくないものも多いので、
振り子が振れる先の、望ましい未来だとかビジョンだとか、
そこまで遠くなくても「こんなものがいい」って希望は、
イメージなり言葉なりで持っておけるといいんだろうなと思っているんです。


本当は年始にこれを自分なりに落としたかったのだけど、
いまいちタイミングじゃなかったみたいで。
今だはっきりさせていないから、もやもやしているんでしょうね。

12月にやったLSPのBEASTで最終で出した「ビジョンを明確に」というのが、
当てはまるように思うんです。

「で、私はどう在りたいの?」
「どんなことをしてみたい?」
「どんな風になりたい?」
「どんな状況を作りたい?」
今、毎日のように自問中。
何段階も掘り下げているけど、
頭の中でやることが多いので、
一つ一つ時間を取って書きながら深堀したほうがよさそう。

とにもかくにも、ここまでやっと来た感じ。

第一段階でうろうろしすぎたけど、少し抜けた感じは自分でもします。
第二段階と勝手に言いますが、まあ次のステージに上がったかなと。
自分の囚われていることもよくわかっているし、
いるものいらないものもはっきりしてきました。
うん、やっぱり紙に書いて整理しよう。

そして、今度は何をすべきなのかを、
改めてはっきりさせようと思うのでした。


そうそう、F先生の診療の前に、
看護師さんたちとの会話。
いつも私のことを褒めてくれる看護師さんがいらっしゃって、
彼女とトイレで遭遇。今回も「肌艶がとてもいいけど、なにかされてるの?」
と聞かれたので「娘が化粧品メーカーに入ったので、指導されてるんですよ~」って言っておいたら、看護師部屋でその話で盛り上がっていたらしくw
気恥ずかしい

同じくらいの年齢層なので、肌のことやら髪のことやら、気になるんでしょうね。
でもみなさんに褒められたし、実は自分でも実感していたので、嬉しい💓
早速娘に報告しておきました(^^)/
来月の誕生日、新しい化粧水とか来るかな?とちょっと期待。
(来なければ自分で買って自分にプレゼントなんだろうなぁ~~。



腸活でとっても調子が良い話~2019.1.14

タイミングと時間とそして何か私の気持ち的なものがかみあわず、
書くことすら自分の本心にならない感じで、
毎日書いているブログの投稿をおやすみしていました。

読み返してみる、というのが私のこのブログを書いている意味でもあるので、
本来はそういう状態でも書いていた方がいいんですけどね。

ストップしてると、出来事や思うこと、ネタはずんずん積もっていくので、
少しずつでも切り離して整理していかないと、
自分の本質、本心を見るという希望には近づかない。
だから、まあ少しずつでも書いていくことにしました。
そうしないと、要らないものすら
根雪のように押しつぶして物質化してしまいそうだから。

さて、今日は腸活の話を。

最近、身体の体調がいいんです。
お腹も痛くならないし、1年前に比べれば、天国と地獄です。
からだもあたたかくなってきてるし、上着来てると暑いくらいの時もあって。
暖冬に助けられてることと、腸活の成果が出ているんだと感じます。

私の腸活は、大きく3つ。

1)朝ご飯の後に、ヨーグルトにビフィズス菌、乳酸菌生成エキス(アルベックス)、黒糖シロップを入れて食べる。

→自分のおなかの乳酸菌(人それぞれ違うらしい)のなかでも自分の身体と相性のいい乳酸菌があって、それを育てるために、乳酸菌の有効成分を抽出した「乳酸菌生成エキス」(アルベックス)を入れているわけです。

腸って、自律神経もとても影響を受けるので、お腹の調子はいつも一定にはなりません。すぐ菌もかたよっちゃう。
だから、毎日の腸活は一定に、毎日してあげたほうがいい。

アルベックスは、病院経由でしか買えないので、ご興味のある方は、
サイトのお問い合わせで聞いてみるといいと思います。

albex.jp

ちなみに、普通にお水で飲んでもいいけど、酸っぱいです(^^)
なので私はヨーグルトと大好きな黒蜜ともに。

2)晩御飯時に、納豆を一パックたべる。

→納豆でなくてもいいんだけど、発酵食品を食べることが推奨されています。
お味噌汁、ぬか漬け、キムチ等々ありますね。
私は出来るだけお味噌汁は一日一杯は食べるようにしています。
で、納豆ね。
納豆は、F先生に言わせると、とにかくパワーフードなのだそう。
腸内環境を整えることと、免疫力アップの効果はかなり期待できるらしい。
イソフラボン効果もあるようで、
私はこれに加えて、豆乳も毎日飲んでいるので(プロテインを溶かすのに豆乳を使います)
特にかもしれない。
1ケ月で感じたんだけど、更年期の症状がかなり落ち着いたことと、1年以上なかった生理が再開したことにはびっくり!

納豆についてはこんな記事もあったので、参照。
納豆×オリーブオイルがいいらしい。

www.orangepage.net


私はリノール酸豊富な、えごま油や亜麻仁油をできるだけ摂る様にしています(これもF先生のご指導による)が、オリーブオイルもいいかも。
早速今夜やってみよう(覚えてたら!)。


3)寝る前にビフィーナSを飲む。
→便秘対策なので、おなかが固い時だけ。
便秘薬は無理に出すタイプだとお腹痛くなるので苦手。
これだと、自然な感じでおなかに作用してくれるので、結果的に便通がよくなるって感じ。

ビフィーナS.(ビフィーナはいろいろ種類があるので、普通のビフィーナから試すといいと思います^^)
便秘に悩んでいる方には、まずこれおススメしたい。

www.181109.com
初回の場合は、お安くなるので、お得ですっ!
(ちなみにこうして宣伝しても、私には何の得にもなりませんがw)


お腹が落ち着くと、逆に自律神経も安定してきます。
丹田に力が入りやすくもなる。
1年前から意識してやり始めた、腹式呼吸も役に立ってるかもしれません。

とにかく、辛抱強く、自分の腸をこどもを育てるつもりで育む。
お腹に聞きながら、食べたいご飯を食べる。
食べたくないものは食べない。食べたいときに食べる。

そういうマインドが、一番大切な気はします。

#腸活
#便秘
#便秘対策
#自律神経
#発酵食
#腸内環境

後期最終日~2019.1.10

・今日は大学の後期講義の最終日。
16コマ中15コマは12月中に終わっていて、そして2週間ほどあいたので、
最後の1コマはおまけみたいな感じになりがち。

とはいえ、私の受け持つ講義のひとつは、最終アウトプットが作文なので、これを仕上げなくてはならないわけで。

今年度は私が体調不良のため、T先生が全面的に前に立って進行してくれた。
それで油断をしていたわけではないが、今日は研究室に行っているはずの先生から「30分くらい遅れます」とチャットが入る。
そっかぁ。
最終講義だから振り返りかなーと思っていたんだけど、
それは先生が戻ってからにお任せをするとして、
私は、とりあえずアウトプットの作文をフィニッシュアップに近づけないといけない。

がしかし、2週間もあいていて、絶対これは進んでいないと思うわけで。
なので、先ずは現状確認から開始。
「文章がある程度書けてる人って人~!」シーン。
「じゃあ、文章書き始めた人~!」一人挙手。むむ。
ってな感じで、だんだん段階を前に戻していく。
「ヒーローズジャーニーのプロットに沿って、何を書くかは出せた人!」パラパラ挙手。うむむむ。
その挙手した幾人かに聞いてみる。コンテンツはバラバラだけどつなげることは出来そうだ。

前の講義を休んでいて、プロットのことがわからないというのも数名居ることがわかった。

それで、「このままプロットに沿って文章を作れる人は、そのまま続けてしあげていって」と指示。
「今から、プロットのレクチャーをするので、お休みした人、プロットのところがわからない人は説明するから後ろに集まって」と指示して、
とりあえず進行。

前々回まで「なぜなぜワーク」をやって、自分の行動や思考に「なぜ」を10回ほど掘るというのをやっていたので、それらを材料に、自分物語をヒーローズジャーニーのプロットに沿って書くという説明をした。

自分の材料をどう当てはめればいいのかわからない子には、個別に指導。

このアウトプットは、自分が対象とする人に伝えたい自分らしさを、ヒーローズジャーニーのプロットに沿って物語的に紹介するもの。
伝えたい相手がその文章を読んで、「ああ、この人はこんな風に思い、行動して、こんなところを大事にしながら生きようとしているんだな、逆境をこんな風に乗り切る人なんだな等々」その人らしさを理解してもらう自己紹介だ。
だから自分のことをわかっていないと書けない。
自分のことをわかるためにこれまでいくつものワークをやってきて、言語化していったので、材料は本当はたくさんあるはずなのだが、その辺がまだ腑に落ちていない子が多いみたいだ。

ヒーローズジャーニーはもう少し早めの段階でやってもよかったのかもしれない。
(今言ってもなんだけどね)
とにもかくにも、ヒーローズジャーニーのプロットは、それに沿えば物語的には最終までいきつくので、実際の経験でも、もしくは極論もしこういうことがあったら、で作ってもいい。紐解いた自分らしさが随所にでているならば。

明日の夜が締め切り。
あんまり期待をせずに、でも一つでも面白いのが上がるといいな。

思いっきり長くなったので、もう一つの講義の話ははしょります。

やらされ感のある学びは、なかなか身につかないことは私も身に染みている。
とはいえ、学生がやりたいことばかりやっていても、伸びは期待できない。
「自分の能力より、難し過ぎず簡単すぎず、自分の全能力を出し切るもの」が集中が高くなるとフロー理論では言う。

ある程度の理解をうながしながら、少しレベルの高いものを要求する、そういう課題の投げ方を心掛けながら、彼らの中にある力を引き出していくのが私の役割だなと思う。
そのためには、彼らそれぞれのレベルを認識しながら進めていく必要があるのだけど。

こういう仕事は私の性にあっている。
そして、彼らの中に彼ら自身の芽をみつけて行くのもとても楽しい。
彼ら自身がそれをみつけられるように促すのは、なかなか時間も労力もかかるけれど、
やっぱり一番私がやりたいことなんだなと思う。

2週間ほど空いての1コマなので、終わった感があんまりないのだけど、
お疲れ様の意味を込めて、帰りにのの字ケーキを買って帰った。

とにもかくにも、後期講義が終了した。

始まれば終わる。あたりまえだけど、後期は16回終えることができました。
病気をしている頃は1回1回行けること、参加できること、帰れることがすごく大変な時期もあったので、今回、無事に終われたことがありがたい。



夢の続き~2019.1.9

精神的にもちょっと疲れがみえていて、
今日は映画を見て発散しようかとも思っていたのだけど、
からだも思いのほか疲れていたようで、
午前は爆睡。

いろいろあったし、ここ数日は毎日結構歩きもしていたし、
昨日はピラティスで使っていない筋肉を目覚めさせたこともあります( ´艸`)

からだの声を聞いて、おやすみ~。
今日は寒かったし。

さて、今日見ていた夢の話。

私は連続して夢をみます。

この頃は見なくなったけど、以前は車を運転する夢をよく見ていました。
私は免許を持っていますが、ペーパードライバーです。
夢の中で、私は運転ができなくて、何度も挫折していましたが、
何度も見ていくうちに、なぜか運転ができるようになっていました。
(現実は全く練習もしてないし、なので運転できるようにはなってない)
そして、見事に運転している夢を見ました。
夢の中でできるようになってからは、見なくなったなぁ、運転の夢。
完結したのでしょうか。

山ピーもよく夢にでてきてくれまして、(ありがたいことです)
以前は顔を見るのも恥ずかしくて、声を交わすのもものすごく緊張していたのが、
何度も山ピーの夢を見るうちに、
徐々に私が落ち着いてきて、顔がみれるようになったり、
言いたいことが言えるようになったり、
気を使いすぎなくなったりしていってます。
自分でも成長してると思いますw

で、今日の夢は、
大学院に行く夢。
これもよく見るんです。
私が選んだのは、自分の出た大学の大学院です。
佐世保なので、前の夢ではアパートを借りていたのですが、
今回は合格通知が出て、大学に手続きに行くシーンで、
アパートではなく、相部屋の寮のようなところでした。
自分のベッドもなく、布団を敷くタイプの相部屋。
ああ、これはプライベートがないってことね。
これは自己表現しなきゃいけないケースだ。と思っています。

とここで、
「私って、なんでこの院に行くの決めたんだろう?」
「なにをまなびたいんだろう?」
「ほんとに受験したのかな?」
「合格通知は、、あるな」(なぜか香りのするお花と一緒に保管してある)
「レポート書いた記憶はあるな」
「週1くらいの通学なら、通いという手もあるのじゃ」
なんてことを夢の中でいろいろ答え合わせしながら、、、
という夢。

起きた後も、「これは夢なのか?現実なのか?」とわからずにいました。
前に見たのは合格発表時の夢で、友人とFB友だちと一緒にいたみたい。
夢なんですよ。完璧に夢なんだけど、
リアルなんです。
夢の中でも、一生懸命考えてる私。
そこで一つの結論は出ていました。

脳は、自分を整理するために動く時間があると聞いたことがあります。
それがリアルに夢でなされたという感じでしょうか。

それにしても私、大学院に行きたいのかなぁ。
自分の興味の部分を、体系的に学びたいって思いはあります。
でも、学ぶならば自分の時間的なペースで学びたいので、
院に行ってそのスパンで学びを深めることは考えていません。

箔がほしいのかしら。

運転の夢は、自分的には、運転できない自分のコンプレックスがあって、
夢の中でやっていくうちに、その辺が抜けて行った気がします。
運転は免許持ってるからできるにこしたことはないけれど、
私の性格やまぶしいのをがまんしきれない目の感じからいくと、
しないほうがいいと自分では思っているので、
その辺は終わったのかなと。

大学院の夢は「学ばなきゃ!」って思ってるのかなぁ。
ちなみに先ほどその院の科目を調べてみましたが、
私が惹かれるものではなくて。
ただ、今まで仕事的にやってきたものを、
少し整理したいという思いはあるので、
それなのかなーなんても思ったりしています。

ただこういう夢をみるとね、疲れます。
せっかく疲れを癒そうと寝てるのに、
脳はどうも興奮状態なんでしょうね。
私は納得いかないと落ち着かないタイプなので、
脳も心もそういうところでは、
納得を徹底して求めてるのかもしれません。
疲れるわー。

でも、これが私なんですよね。


諸行無常~2019.1.8

先ほど、FBで友人の死を知りました。
大学時代からの友です。

当人のアカウントから、お兄様が、
当人が1月2日に亡くなったこと、
本日通夜を済ませ、
明日がお葬式の旨を書かれていました。

年越し前には、「来年もハッピーな話題期待しています」って書いていたのに。

亡くなった理由はわかりません。

独身。
2年前に飼っていた猫ちゃんを亡くしてからは、一人暮らし。
彼女は病気を持っていて、
一度病院を紹介したこともありました。

随分落ち着いていたと思っていました。

明日のお葬式には行けないのですが、
とにかく、なによりも驚いてしまって、
コメントには「ご冥福をお祈りいたします」って書いたけど、
冥福を祈るどころじゃないよ。

早すぎるよ。

猫ちゃんとお母さまと会えていますように。

彼女のことを書こうと思ったら、今日のタイトルが浮かびました。
諸行無常
当たり前のことだけど。
常に時間は流れ、とどまるものはない。

私にできることは、彼女の魂が迷うことなくあの世に行けるよう祈ることしかありません。


病院三昧~2019.1.7

さて、今日から通常運転~っと思っていましたら、
朝から特養からの電話で、
母を整形外科に連れて行くようにとのこと。
すぐにってことで、
タクシーで行ってきました。午前の診療に間に合うように。

特養では、家族が連れていくことが原則なのだそうです。
(有料老人ホームでは、高い分そういうサービスがあるってことかしら)

近くの病院に車いすを押していき、受診。
爪をはがさなきゃ。すぐは出来ない昼からおいで~と言われ、
特養に戻り、母はご飯。私は近くのお店で買って来てのご飯。
午後一ですぐに処置。
入ってすぐの処置室で、オペみたいな感じで行われたのを横でじーっと見てました。
さすがに患部は見れなかったけど。
結果的に、「骨まで来てるねぇ」とのこと。
治らないわけです。
1ケ月しても治らないから、特養の内科の先生からの指示で、整形に診てもらうことになったのですが、もう少し早めに来ればよかったのかな。微妙。

とりあえず、膿は出して、洗浄し、処置してもらいましたが、
この後はこのまま治っていくのかどうなのかの経過をみていくしかないようで。

1年前は、隣の指を1関節切った手術をしたところでした。
酷くなれば、この指も切らなきゃならなくなるかもとのこと。
一難去ってまた一難。

しばらくは、母の通院のために私もちょこちょこ出向かなきゃなようで、
これまた予定が立ちません。
今週はどうにかいけそうだけど。

ということで、今日はあさからそれで、そのまま歯科矯正に行きました。

歯科矯正のことはこちらで書いてます。

plaza.rakuten.co.jp

 

病院ばっかり、痛いのばっかり、いやだわー。

明日もあさイチで、病院に付け替えに行くのの付き添いです。

なかなか時間が自由にならないわ。

もう今日は、出来事日記しかかけない~。
早めに寝ます。
おやすみなさい。

明日は今日よりもっといい日。