ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

I'm fine 2021.11.29

昨日は体調急降下で、おなかのお薬を飲んだら少しおちついたのですが、
文字通り寝込んでおりました。

見かねた夫が、暖房のある部屋のベッドに敷く毛布、あったかい毛布、
加湿器等々整えてくれて「こっちに寝なさい」といってくれたので、
おなかを抱えながらのろのろ移動し、しばらく横に。
ひと眠りすると少し落ち着きました。
加えて「今日はごはんは俺が作る」と言ってくれたので、
お任せしてベッドの人に。
すぐに「この魚、どうやって食べる?」と聞きに来ましたが笑

シイラの切り身を解凍していたんのでした。
本当はシイラのポアレをつくるつもりだったんですが、
バターでソテーしてというのが、今の私のおなかには無理かもねということになり、
コンソメ煮みたいにしたら食べれるかも」と言ってはみたものの、
彼には難しいかもなぁと思って、クックパッドさんを検索し、私は再びベッドに。

寝室のベッドに久しぶりに寝たけど、スプリングもいいし、快適。
夜もそちらで一人寝せてもらい、随分復調しました。

一人で寝るのは自分のペースで寝れるし、広く使えるのでいいのですが、
環境というのはまた別で。難しいところです。

そんな感じでおかげさまで、今日は少し持ち直しています。
日本語の「大丈夫」って感じかな。
良くもなく悪くもない。
でも、このくらいまで回復できていることはありがたいことです。

明日からまた気圧の変化があるとか。
なかなかに苦しい季節です。
不調な時につけている日記アプリをみると、
過去もこの時期はあまり調子がよくないことが多いみたい。
外部環境に影響されているんですよね。かなり気を付けてはいるんですが、難しい💦

もろもろ仕事や準備もあるので、寝てばかりもいられません。
そしてLAのBTSも気になるw
12時半以降はそわそわしてしまうので、仕事半分ツイッターやらyoutubeやら。

ま、そこそこ大丈夫ってことですね。多分笑
でも正直怖いので、できるだけおなかは温めて、身体も温めて。
カイロを仙骨に貼ってます。

===
【一日1BTS】52 I'm fine

うまい具合に私の状況と同じ感じで、BTSのネタがやってきます。
潜在さんのキャッチ力、いい感じです。
身体の調子は悪くても、潜在さんはよく頑張ってくれていて、
必要な情報を持ってきてくれます。
そして何度も1111みたいなゾロ目を見せてくれて
「ほら、大丈夫なんだから信じなさいよ」といってくれているかのようです。

「I'm fine」は直訳「私は元気です」。中学1年の英語の教科書みたいですね。
ただ歌詞を見ると、元気バリバリでもなさそうで、
元気というより「大丈夫」的ニュアンスがあるように感じます。

■[和訳]I'm Fine[BTS/高音質]※概要欄に解説あり

歌詞の内容はこちらのMVや概要欄に詳しいです。
「ケンチャナ」の繰り返しが、「大丈夫、平気だよ」的なものになるのでしょうが、
切ない感じがするのは私だけでしょうか。
「支えてもらったけど、大丈夫、自分で頑張れるよ。」
そう自分にも他者にも言い聞かせて、自分を奮い起こしている、そんな意味があるように感じます。

ダンスも、このMVの最初から、ちょっと変わった隊形ですよね。
最初を歌うテテを下からJ-HOPE,SUGAが支えています。
ジミンパートでは、テテ続くみんながジミン足にすがりつくような。
跳ねのけてジミン「ぼくは生きてるんだって」と。
バックのライトは雨嵐を連想させます。
今回歌詞に沿った振り付けになっていそう。

www.youtube.com

BTS (방탄소년단) - I'm Fine [Music Bank COMEBACK /2018.08.31]

www.youtube.com

この時のナムさんの髪型かわいい💗カッコいいナムジュンもいいけど、可愛いのも好きです😊

このMVの最初の方に英語でかっこ書きしてありますが、「I'm fine」「Save me」と反転の意味があります。最初のサビもこの2曲は反転させてあります。
詳しくはこちらをどうぞ↓

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

LAのライブも今日のセトリは「Save me」→「I'm fine」だったみたいですね。
まだ一日1BTSでは「Save me」を扱ってなかったような気がしますが、
順番逆に紹介してもいいかな。

和訳では「心は晴れ渡っている、これ以上は悲しまない」
「輝く日差しが光が見えたんだ」「大丈夫」
I’m feeling just fine,fine,fine.But I'mnot afraid,I'm fine,I'm fine.I could see the sunshine,shine,shine,shine.Cuz,I'm just fine just fine.
後半のjust fineは光が見えたから、少し強調のfineかなと感じます。

が、ここからのホソクさんのソロで、
I'm just fine,I can overcome All my pain without you.
Now I can laugh,because everyone recognizes your voise.
「僕は君なしでも乗り越えられる」「もう笑えるし」「君の声はすぐにわかるから」
ん~、強がってない?

次のユンギさんのラップは早すぎて書けません💦和訳だけやってみます。
「悲しみや痛みは過去のメモリー。過ぎ去ってしまったから、笑顔で見送ってやろう。僕たちは大丈夫だ。俺たちの未来は、喜びに満ちている。心配はしまい込んだままで、楽しんでいこう。
ばいばい、お疲れ!俺たちは大丈夫!」

V「冷たい僕の心臓は、君の呼び方を忘れてしまったけど、
でも僕は一人じゃない、大丈夫、大丈夫。
夜の暗闇が、眠った夢を揺さぶるけれど、怖くないさ、大丈夫、大丈夫。
もう君の手を離すよ。すべて自分でやれる。だって僕は大丈夫。」
歌詞にはやっぱりちょっとひっかかるところがあります。
大丈夫じゃないっちゃない?

ラスサビでグクが歌う「君にも見えるかな、この薄暗い月あかり。
君は聞こえるかな?このかすかなこだまが。」
「大丈夫大丈夫、一人でも叫んでみる。
繰り返されるこの悪夢に魔法をかけて、
何度でも自分自身にいいきかせるよ
また再び倒れたとしても
僕なら大丈夫」
これが本音で、かつ決意なのだろうと思います。

このラストが悲痛だけど、それを思って生きていかねばならんのだなと
思わせてくれた今日の歌詞。
英訳歌詞から私なりに和訳して解釈してみましたよ。
簡単な英語を使ってあるから、今回はどうにかいけました。

「見える光は、スポットライトのように照らされたものじゃない。
薄明りを、小さな声を頼りに、苦しい悪夢は何度でも起こるかもしれないけど、自分に言い聞かせて生きるよ、大丈夫」
そんなことを言っているのでしょう。

最後救い上げるように、みんながテテを立ち上がらせるところ。いいなぁ。
みんながちゃんと支えてくれていますからね。
そういうのもちゃんと仕込んである(ようにみえる)のが素敵。

昨日痛みに苦しんで絶望的に一時なっていた自分に、
潜在さんからのプレゼント曲だと思っています。

英文打つと、肩がこるわ~。

この曲、禁止曲になるかもと噂ですが、
いろんな問題があっても曲には問題がないと思ってほしいところです。
さて、もうちょっと仕事してみよ~。

おやすみなさい。