ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Telepathy 2021.10.23

先日まで「暑い!秋どこ行った!」とあれだけ叫んでいたのが嘘のように寒いですね💦
秋は確かにどこかに行ったらしいです。いきなり冬モード。
今日は家から出ず、かといって何かやる気がでるわけでもなく、
やっと昼過ぎにエンジンをかけて頑張りました。

余りにも体が冷えるので、ヒートテックにカイロ貼りの、電気毛布出しの、いろいろやってます。
身体の声は、そのまんま悲鳴だと思うので、
「まだ11月だよ」といわれようとかまわず、身体を温めています。
温まると幸せです。単純だけど、身体と心の関係ってそんなもんじゃないかと思います。

一つ形にしたいものを先ほどまでやって、家事をして、やっとほっとタイム。
10時から、in the Soop2 ep2.の配信が始まっているので、
急がなきゃ笑
もう最近、BTS中心に生活が回ってます。正しいアミ活です😊
生きる糧です。

【一日1BTS】 15 Telepathy


ポップで楽しい曲です。
MVでもわかりますが、メンバーが遊びながら楽しそうに歌う曲。
曲調は、韓国テイストなんですかね。
日本の歌にはこんな感じの曲調はない気がしますが、結構その癖みたいなところがツボにはまる感じで、気になる曲。なんだかこのポップさが救いになるんですよね。

■MTV UNPLUGGEDの映像

www.youtube.com

ロッテ免税店ファミリーコンサート(日本語訳つき)
テイストはMTVに似ていますが、日本語付きなのでこの曲の意味はこちらでどうぞ。
なんというか、優しい歌詞です。

「たとえ今は遠くても、僕たちの心は一緒じゃん。(その通り>ByRM)
僕のそばに君が居なくても 君のそばに僕が居なくても
ぼくたちは一緒だって、わかっているじゃん
毎回同じ一日の中で 君に会う時が一番幸せなんだ
毎回違う日常の中で 君という人は僕にとって一番特別なんだ
朝の野草のように起きて
鏡のように僕は君を確認
目ヤニの代わりに君がいっぱいついてる
また重くなる、あざがたくさんのひざが、
まちをぶらついて考えるんだ
この星が許してくれるぼくたちの距離
ああ、俺を頼りにしてくれよ
君が僕にとってそうだったように
早すぎるのはちょっと危険だ
遅すぎてはちょっと退屈だ
早すぎでもなく遅すぎにもならないように
ぼくたちの速度に合わせて進んでみようよ
これはすごく長くて楽しいジェットコースター
例え今は遠くても
僕たちの心は一緒じゃん。・・・・」

テレパシーってなんでこんなタイトルなんだろうと思ったんですが、
会えなくても心は通じてるよねって意味なんでしょう。

www.youtube.com


この曲が入ったアルバム「Be」の制作発表時のコメントから。

JIN 5番目の「Telepathy」はVさんが言ったレトロポップディスコの楽しい感じで、ここにいないSUGAさんが作った曲です。コロナにより全世界のファンの方々にお会いできない、切ない現実を歌詞に盛り込みました。僕たちはいつもファンに会う瞬間がいちばん幸せで、今は少し離れていますが、いつも一緒にいるということを感じている。そういう望みをかけた曲です。

 

www.vogue.co.jp

ARMYのために作ったということがありましたが、
自分自身に向けて、と考えても、なんだか深く理解できそうな気がします。

Telepathyで伝わるといいよね。
信じる心が一緒なら、伝わるのかな。

今日、あるVをたまたま見ていて「汝自身で在れ」という言葉が出てきたのですが、
よく聞く言葉だけど、
それは自分自身が「自分で在っていいんだ」「自分も他者もそう在っていい」
それで調和する世の中が一番いいよね
って思えるかどうかはとても重要な気がします。

どこか他者をコントロールしたい欲みたいなところが、
我としてあるのでしょう。自分では気づかないけど、やっぱりそういう気持ちはどこかにある気がして、それがことあるごとに出てくる。
それは、自分の中でねじれ・ゆがみになってしまう。
そこに気づくかどうかが、これから生きることに重要な気がしています。
ねじれやゆがみが出てきた時に、自動的にぴぴっ!って音が鳴るとわかりやすいのにね笑
心(魂)のテレパシーが、体と意識にちゃんとつながりますように。