ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。最近は難病(ファブリ―病、大腿骨骨頭壊死)の夫との近況についてがほとんどです。

居心地の良さを求めて 2021.5.31

何日か、書きかけていたものがあるのだけど未完のまま下書きに。
下書きがどんどん増えていく💦

特別何かを誰かに伝えたくてここを開設しているわけではないのだけど。
自分の思いを言語化するために書いているので、
下書きに置いたままでも悪くはないのだけど。

なんとなく、体だけ書いて目鼻を書いていない、そんな感じもあるんですよね。
いつかどこかで分解して成就させようと思う。
要らないもの、もう手放せてしまったものも中にはあるから、
一旦寝かせるというのも悪くはないのかもしれない。

==
朝散歩は基本的には続いている。
「週2日はお休み、行きたくなればいっても良い。休みは土日でなくてもいい」くらいの緩い感じ進行中。
今はとにかく黄砂やPMなのか?帰ってきてからのぐしゅぐしゅ感が強くて、
マスクとサングラス、帽子の防御じゃやはり収まらないのが難点だ。

でも、とにかく外に出て歩く、という「行動」を習慣化させることを重視している。
まずは2か月を目標。
もっと暑くなったら夜散歩に移行するかもだけど。

体の不調は、心の不調に直結する。
こんな状態で歩いても、正直なところ体感的に喜びが感じられないので、
すっきり感がない。
目鼻のぐしゅぐしゅに加えて口内炎の痛み、
頭痛とたたかっているうちにあっという間に時間が過ぎる。
口内が痛いと食欲も落ちる。
無理して食べると痛みが増して不機嫌さが増す(´;ω;`)

ということで、また数日振りに痛み止めを飲んだら、
あら、おなかがすいてきた。
口の中は相変わらずまだまだ痛いけど、ちょっとだけ落ち着いてきたような。

痛み止めを飲むことに、やはり抵抗が抜けない。
どっちが自分を大切にすることなのかと考えると、
おそらくケースバイケースだと思う。
が、「飲まない方が体に負担をかけないからいいよね」という考えはどうしても強いので、ぎりぎりまで粘ってしまう。
体に負担がかかるんじゃって思いません?
その間、痛みに耐えるパワーや痛みに気持ちを持って行かれて集中できず、時間をロスする。
「飲むべきか飲まざるべきか」を考える時間も徒労だ。

少し薬が効いてきたので、
こういうことを書いていることも不毛だと思うようになってきたけど、
痛い時にはこのことしか考えられないので、こういう文章になってしまいがち。
痛みは、自分が生きていることの証なのだろうが、
痛みでそれを実感したくはないのよ。本当は。
私はもっと人生楽に楽しく生きていいということを、今世で学びたい。

===

体が炎症と戦っているので、体もほんのちょっぴり熱っぽい。
数字には出ないけど。

ここ数日は、家人が発熱し、ちょっと大変だった。
持病を持ち、私よりも症状に出る人なので、苦しがり方が尋常ではない。
でもどうしてやることもできない。
さすがにこの時期だから、本人も気になったのだろう、
かかりつけ病院に相談し、抗原検査を受けて陰性。
ここで陽性なら、PCRに進むらしいが、そのまま熱対策の点滴を受けて帰ってきた。
そして今朝、また病院から電話があり、
「白血球の数値が高いのが心配なので」と来院を促された。再度抗原検査で陰性。
ここまで陰性ならコロナではないのだろう。まあちょっと安心。

その間、私は息子の空きベッドに寝具を入れて、寝室別作戦。
共倒れしちゃやばいから。
でもこれがとてもよい(笑)
愛情があるなしはおいておいて、
睡眠時には一人のタイミングでぐっすり眠れる環境がベストだと改めて認識した。
なので、夫が復調しても、私はいそいそと息子の部屋に。自分の部屋化している。
※注:息子はこの春から大学進学のため家をでています。

昨日は某団体の総会がオンラインであったので、
はじめて息子の机上にマックを置いてオンラインやってみた。
背景が二段ベッドだったがw、まあいろいろ試せたのでよかった。

以前より見え方について気にしなくなったのかもしれないと思う。
そういえば、化粧はしていなかった。
朝散歩に行くときには日焼け止めと眉だけ書いて出たのみで、そんななりでオンラインに出ちゃったなぁ。
補正カメラも一時効かなかったから、素だったなぁ。
なんかもういいやぁと思ったのは、某団体だったからかもしれない。

と、まあこんな感じで、新しい試みもぼちぼちやりつつ、
感触をみながら次のことを考えている。
とにかく動きながら、自分の居心地のよさはどこにあるのかを考えたい。見極めたい。

どこかで、自分の居心地の良さを優先することに対して、
いいのかな?みたいなところがあったのかもしれないな。

それこそが、自分を大切にしない根源だ。
居心地の良さを求めて何が悪い!くらい、自分に啖呵を切って生きていこう。
って文字を書いたら、
私の中のきいろちゃんが、ニヤッとしてる。
こういう反応は面白い。

自分を愛する力を育みたい。