ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

一人暮らしラスト 2021.04.26

あっという間に、一人暮らしが終了の時期を迎えてしまった。

今日退院の予定が一日ずれて明日になったそうで、
「お!もう一日、ベッドに大の字になって寝れる!」と思ってしまったのは内緒です(笑)

今日は息子と久々に電話で話をしたのだけど、
「おかーちゃん、ひとりでさびしかろ?」とdisり気味に言われたので、
むきになって言い返しつつ、
「あ~、でもご飯作る量がむずかしいわ」と戸惑いを披露した。

その実、2人分のレシピで作ってもなぜか多くなってしまう。
私の食べる量が少ないのか、食材が多めなのか疑問だけど。
(うちでは宅配で近くの畑からお野菜持ってきてもらってるので、
いわゆる玉ねぎ1個がでかい可能性はある)
それはともかく、料理が余る。
2人3人で余った分なら、翌日のご飯にプラスのおかずとして出せば、
品数が多くみえるし、よろしいのだけど、
1人では、がっつりメイン分くらい残ってしまうので、
同じおかずを続けて食べないといけなくなってしまう。
それが辛かった。
加えて自分の分だけを作るのって、気力が出ないことが多いから、
結果的に、食事がどうも嬉しくなくなる。

これも慣れではあるのだろう。
美味しいモノや旬のものを美味しく食べたいので、
今日はタケノコご飯を作った。
おいしい💛
今日はタケノコのほかにもエンドウ豆も届いたので、
今週は豆ごはんアゲイン。
こういうのは一人でも作っちゃうな。

一人でも二人でも、
とにかく気楽に生きていけるのが一番よい。
私のような世話焼きさんは、こういうたまには一人暮らし的な期間があると、
自分を見つめる機会になってよいのかもしれないとも思った。
ひたすらパワポを作ってましたけどね笑

明日は私は仕事なのだけど、夫が何時に帰宅するのかを訪ねても返事がない。
鍵を置いていったので、非常に困っている。
「タクシーで帰るからいいよ」だけじゃ困ります~。

大の字の楽しみの時間が少なくなるので、今日はこの辺で。