ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

放電の必要性を感じる20000日目。 2020.11.21

山田ズーニーさんが、今日ツイッターにこんなことを書かれていた。

 確かにと思う。

私は、他者の言葉に結構圧を感じてしまう方だと思う。
その人の言い方にもよるのだけど、
というより、常日頃のその人その人のものの言い方や態度をみて、
敏感に察知してしまう。
本人はその意図がないかもしれないけれど、
言い切られたり、強い言葉を使ったりされると、
すーっとシャッターを下ろしてしまいがちになる。

それは、防衛本能に近いものだと思う。

以前の私は、割とちゃきちゃきにいうところがあった。
おかしいと思うことにはおかしいという。
それが議論においては正しい姿勢だと思っていた。

でも、今は状況をみるようにしている。

自分が思う程、人は自分とは同じ思考をしていない。
そして私は「これが正しいんだ」というような言い方をされると、
すーっと気持ちが覚めてしまうようになった。

本当は、ベストな方向に向かって皆で議論をしながら、
よりどころを探していくという感じが好きではある。
でも、実際はなかなかそうはならない。
そういう場でファシリテートする技量も、私にはない。

強い心がないので、大きな声や圧にやられてしまうのだ。
愛だとか正義だとかを取りに行くためには、
強くなくてはいきていけないのかもしれない。
私は、そういう強さはもっていない。
弱いものを守りたいという気持ちはある。
だから私がもし強くなれるとするならばきっとそっちの方だ。

なんかもういろんな人の機嫌を伺うのは、いやになっちゃった。
ものすごくパワーを使ってしまう。
自分は全く動いていないのに、消耗する。

ズーニーさんのいうように「話してみたら」の話す場は、
心理的にフラットな状態でないと、話せない。

そんな場を作りたいと思っている。
だからLSPもやっているし、講義でもかなり気を使っているつもりなんだけど、
力が及ばないなあ。。。

なんか愚痴っぽくなっている。

今日は、実は私が生まれてから20000日目だ。
こういうサイトがありまして。

keisan.casio.jp


アニバーサリーですよ!
誕生日は365日に1回やってくるけど、
万って、27年かかるわけです。
一生のうち、何回数えられるかわからない!

頑張ってきたなぁ、私と思うわけです。
正しくは、私の体が頑張って生きてきたんですが。

節目に自分をいたわることは大事かなと思い。
逆に、節目でもないとなかなか人は
そういう気持ちも持てないのかもしれないし。

そういう意味でも、自分がきついことを
無理してやる必要があるのだろうかと
常々思うようになっている。

一言でいうと、やっぱり老いなんだろうと思う。
いろんなものにかけることができるパワーの量は確実に減っている。

ん~、感覚的にもう少し正しい言葉でいうと、
おそらくパワーは眠っているものがあるとは思う。
若い頃は有り余るくらいあって、
パワーを押さえることに必死だった時代もあるけれど、
叩かれもしたし、それでおっくうになったこともあるし。
そこから復活して少し出せるようにもなったりもしたけれども、
今は少し落ち着いてというか、言えば休火山的な感じかな。

少し掘れば、また噴煙当たり出てくる気もする。
今は自分で土を少しかぶせている感じかな。
出るところはマーキングしときながら。

ここぞという時に、それは使いたいなと思っている。
決してあきらめたわけではないけれど。
無駄なところで体力使いたくないというと、
他者に失礼にあたってしまうけれど。

ベクトルが望む方と違うところへのパワーのかけ方は、
自分的に違うと思っていて。

言い方が難しい。

ズーニーさんの言う「話してみたら、案外、価値観は近いかも。」
は私にとっては、当たっているかもしれないし、そうではないかもしれない。
どっちかい笑

多分私は、ぴったり合うをどうしても志向してしまうけど、
他者とのかかわりにおいて、それはあり得ないこと。
それはわかっている。
問題は、
その違いのところは、相手にとってもこだわりであることが多いからか、
それに合わせないといけない感じになってしまうことがあって。
それが地味に辛くなってくる。

結局自分に無理を強いることになり、
病んでくる。

私と関わっているすべての人がそういう感じなわけではないのだけど、
難しいなぁと感じる人は、幾人かいる。
それが、自分がうまくできないからなのか、
相手に特徴がありすぎるからなのかはわからない。どっちもあるのかな。

とはいえ、自分は自分という乗り物しか動かせないわけだ。
相手は相手というドライバーでしか動かないわけで、
もちろん、何かを訴えかけて同意したり、違うねとなったりはするのだろうけれど、
その、何かの同意を得る、その目標やら、モチベーションが今なくなっちゃったんだな、多分。

自分のベクトルをもう少しはっきりさせて、
それを掲げて生きていかないとなぁと思う。
でも、ここいらは、やっぱり頭で考えても堂々巡りになりそう。

自分自身を放電しなきゃいけない気がする。