ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

天赦日+一粒万倍日+甲子の日−土用 2020.1.22

昨日は、「天赦日+一粒万倍日+甲子の日という、おめでたい開運日がトリプルで重なる、和暦における今年最強の大開運日」なんだそうだ。
前日にFBで記事が回ってきて、ふむふむと読むが、わかったようなわからないような。

天赦日(てんしゃび、てんしゃにち)は、年にたった4~6回だけ訪れてくれる、「天が全てを赦してくれる、最上の開運日」で、「よろづよし」(すべての物事によい)。

「なにかを始めること、物事のスタート、種まき、お財布の新調や使い始め、自分にとって大事なことをする、生き金を使う」などに加え、結婚や引っ越し、開業などにも良い日。

 

 

一粒万倍日にまいたあなたの「種」は、万倍になってあなたに返ってくる。

天赦日と同じように、なにかを始めること、物事のスタート、種まき、お財布の新調や使い始め、金運にまつわるアクション、自分にとって大事なことをする、生き金を使う、などに最適の日。

一粒万倍日は、良きことも悪いことも万倍になる。ぜひこんな時は、増えてほしくない悪い行動は慎みましょう。そして、「徳を積む」ような行動をせっせとしていきましょう。

 

甲子の日は、60日に1度巡ってくる、スタートの時。物事を始めるのに良いタイミングとされている日。
十干十二支の10のサイクルと12のサイクルが重なるこの日は、ひとつの宇宙のリズムを私たちに伝えてくれる、大切な日。


結局のところ、何かを始めること、スタートを切るにはいい日。
そしていいことを心掛ける日。なのだろうと解釈しました。

で、それでも期間的には冬の土用。

土用は「人生の土台に触れてはいけない、不安定な季節の変わり目」。ご自分の人生に深く関わるようなことのスタートは、できれば土用明けまで待った方がいいでしょう。

たとえば起業の開業届、結婚、引っ越しなどといった、人生における超重要アクションは、やはりできれば土用は避けたほうが賢明。

ですが、スタートは避けつつも、出来る開運アクションはいっぱいあるので、是非やっていった方がいい。

 と書いてありました。ふむふむ。

人生における超重要アクション、はあとから見るとそうなる可能性も無きにしも非ずだけども、表立ったようなものはないので、
「ラッキーデー」だと認識。

この日は、若い友人とのランチが入っているだけだったので、
その方面に近い、知り合いがやっている米ぬか酵素風呂に行くことにしました。

www.komenukakoso-hakata.com



このところの私のミッションは、いかに「自分の体を大事にするか」。

3年前に行ったきり(ちょうど体の不調が始まったころで)、いけてなくて、
高校でのレゴワークの仕事が終わったら行こうと思っていたのでした。
その時の日記には、米ぬかではなく「おがくず酵素風呂」と書いているのはご愛敬。

五感をフルにつかう喜びが、自分の体を休めることいたわることに本当につながるのかは、正直よくはわからないのですが、
そこはもう理屈で考えるよりも体に聞いた方がいい気がして。

体調とも相談だと思っていたので、その日の朝電話してみたら、
直前にキャンセルが出たとのこと。うまく行けるようになっている。

久しぶりの米ぬか酵素風呂
相変わらず独特のぬかの香り。これが苦手な人は無理かもしれない。
素っ裸で入り、自分でできる分だけ米ぬかを体に乗せる。
ブザーを押すとお店の方が来てくれて、がっつりぬかを載せてくれる。
特に肩や首回りにしっかり載せてくれるのがなかなか新鮮。

このところ、肩首の冷えと凝りが気になっていたので、
凄く心地いい。


入浴時間は15分。半分くらいのところでお店の方が様子を見に来てくれる。
前回は5分くらいしたら汗が噴き出した記憶があったけど、
今回は5分ではそうでもない。でもその後ががーっと発汗。
7分過ぎにお店の方が来てくれて「凄く汗かかれてますね。」と顔の汗を拭いてくれた。
汗だくのままはかまわないのだけど、目に沁みるのだけがつらいので、
そこはお店の方もわかってあるみたい。
「肌がきれいですね~」と褒められる。嬉しい。
最近頑張ってるから^^

ずっしりほんわり。
ただこれはパニック障害の時にはちょっとビビるかもとも思う。
暑い時には手足出してもいいですよ~って言われるのだけど、
出したら自力で埋まるわけにはいかないので、
とりあえず体をキープする。

深呼吸しながら、体の感覚のみに意識を向ける。
体はすぐに米ぬかと同化して、
気を抜くと吸い込まれそうになる不安をふっと感じたり。
そんなことはないw、で、目を開けると汗がw
そんなことを繰り返す。頭の中は空っぽになる。

15分経って、ブザーがなり、お店の方が来て終了。

ぬかを払い落として、シャワーを浴びる。
髪も体もシャンプーで洗い、体中のぬかを落とす。

シャワー後、着替えてロビーに戻って、お水のみながらドライヤー、化粧。
まあ大体1時間コースでした。

ちなみに、かなり念入りに洗ったつもりだったけど、
ぬかの残り香はかえってお風呂に入るまでありました。
そこがちょっと気にはなる。私は香りに敏感な方だから
ちょっと余計に反応してしまうのかもしれない。

さてこちらのお店では、私の大好きな「うますぱ」があるので、今回は2本購入。
この補充のためにこちらに来たいというのもあり。

www.magical-spice.com


お店だとちょっとお安い。
うちのご飯にはなくてはならない調味料。
野菜炒めにもチャーハンにも、これで味付けすれば味が決まる。

さて、この後は駅で若い友人とのランチ。
その後、駅でぷらぷら買い物。
その中で、なぜかずっと湯呑みが気になって仕方ない。
一つ目、手に取ってみてお店の人に「電子レンジは使えますか?」と聞いてみたら、NGだったので、あきらめる。
が、
他のお店でも、どうやっても湯呑みに目が行く。
違う階に行くと、バーンと「波佐見焼展示即売」の字が目に飛び込んでくる。
ああ、これはもう買えということかと思い、その気で会場に入る。

それで買ったのが昨日の投稿のもの。


この日は買い物などお金を使うにも良い日とされているので、大事な物や長く使う物を買う、必要なものにお金を費やす、なんていうのもいいかもしれません。

今のご自分にとって一番大切なこと、一番心に響くこと、人生で最も重要なものをじっくり考えて、それを5分でもいい、メール1本でもいいので、行動に移してみてください

 とも、昨日のスペシャルデーについては書いてあったので、
こういうお買い物は結果論だけど、よかったのかもしれない。
自分のために器を買うって、とても久しぶりだったので、
とても時間をかけてゆっくり選んだのでした。
結局直感で気になったものと、ゆっくり見てて見つけたものと。

そのあとは、コーヒーショップでゆっくりとコーヒーを飲み(熱かったので)、
その間に、今の自分は何を欲しているのか、をじっくりと考えて、言葉にしてから、近くの住吉神社さんへ。

駅に行くと大体流れで行ってみようと思うのが住吉さん。
今日も今年に入っては初めてなので、行ってみようと思い立ち。

実際、お詣りする段になると、先ほどとは全く違う言葉が出てくる。あれ?
まあそれも私の素なのかなと思いながら、出てくるに任せて言葉を紡ぎます。

お稲荷さんと住吉さん、恵比須さん、それぞれにお願いを。
雨で、夕方だったので、人も少なくて、ゆっくりお参りできてよかった。

同じような人は結構いて、私の前の人はかなりの時間参ってらっしゃる。
彼女が居なくなったら、神主さんが扉を閉めにきて(-_-;)
私は扉が閉まったところでお参りをしたのですが、逆に安心したというかw
扉があろうとなかろうと、それで願いが叶う叶わないがあるわけではないことはわかっているし、扉が閉まっていることで、逆に自分に集中できた感。
まだまだビビる自分がいるなぁと思うわけでした。



今日は、整骨院とヨガに行って、かなり調整したにもかかわらず、
肩も頭も痛い。雨だからというのもありそう。

そういう時には、無理していろいろしない方がいいよね。
ということで、やったことだけの報告になってしまった、今日の投稿でした。