ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

つれづれなる春の日

f:id:miww55:20190320230526j:plain


昨日は、大学の卒業式。毎年3月19日には学生を送り出します。
と言っても、私は何をすることもなく、
プロジェクトで関わった子たちを研究室で出迎え、
食べ飲みしながら数時間語ったり写真撮ったりするくらいですが。

昨年は、外に出歩けない状態だったので、ここにもこれず、送り出せもできず。
なので、今年はまた同じように送り出すことができ、
嬉しくありがたく思いました。

私が気合いを入れてやっていたプログラムの最後の子たちが卒業です。
昨日、その話にもなって。
2年前のことなのにみんなよく覚えているんですね。
そして私も、よく覚えているw

そういう仲間を作れたことが、きっと彼らの財産になると信じています。
もちろんプログラムの内容も。
こっちはちょっと不確からしいと、彼らから自己申告がありましたが><
きっと社会に出て、ああ、あれはこういうことだったんだと
理解する機会があるのでしょう。

夜の部も、場所を変えてあったのですが、
体調の心配もあって、欠席にしました。
結果的には、それが正解でした。
帰ってから、どっぷり疲れてる自分を自覚。
慣れない靴を履いたこともあったのかもしれません。

久々に「くたくただぁ」と感じて、でもいろいろ頭の中では思考が回るので、
お酒を飲んでクールダウン。
そういえば昼はお酒もあったけど、なぜかソフトドリンクで通したのでした。
あったかいの飲めばよかったのかも。

お酒を飲んでほわーんと自律神経のピリピリも和んだところで、
チョコが止まらない。
板チョコをバリバリ食べて、やっと落ち着き。

で、早く寝たのですが、今度は肩が痛くて起きてしまいます。
寝る前にシップも貼ってたのに。
仕方がないので、痛み止めを飲んで、ヤクルトを2本飲んで。
しばらくしたら痛みも落ち着いてきて、やっと寝れました。

今日、整骨院でその肩と腰を調整していただき、
ヨガであちこちを伸ばして、やっとからだが落ち着いてきました。
家で縮こまってると、やっぱりよくないみたい。

整骨院&ヨガの後は、息が深く吸えるのです。
毎日、ほぐしているつもりだけど、やっぱり自分じゃなかなかできないところ。
ポールで寝る時間作れば少しはましなのか?等々考えます。

整骨院のHさんが診療後、「実は私3月末で。。」と言われてびっくり。
全く違う仕事をしてみたいそうです。
それもいいかも、と思う私。
おそらく学校を出てそのまま入った場所でやってきて。
でも個人の小さな診療所では、視野がなかなか広がらないことも事実で。
若いうちはもっといろんな場を見て体験してもいいんじゃないかな。
ちいさいところだと、即戦力だし、休みも限定されるし。
Hさんのこれからを祈念します。

帰って、面接と学科3つの試験を控えた息子と、
面接の練習。

練習兼ねて、彼を掘っていきます。
「中学の時にクラブチームをやめて部活に入り直したのも、
高校になってサッカー部に体験入部したけど、なんか違うと思って陸上部を選んだのも、
今回、高校辞めて今度の新しい高校を選ぶのも、
あなたの、「楽しく、ある程度のんびりした雰囲気の中で生きることを大切にしたい」という思いとしては同じことだよね。」というと、本人びっくり。
「ああ、そうだよね!」と嬉しそうでした。

自分じゃ気づかないことでも、人から見るとそうだよねってこと、ありますよね。

そういうのに気づくのを見るのが好きです。
自分らしさに気づく瞬間、その横にいることができるしあわせ。

季節の移り変わり、人の区切りのタイミング、発見の瞬間。
そんな春らしい一日でした。

外は暖かいけど、春の嵐

今日はゆっくり寝られますように。

おやすみなさい。