ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

何を伝えたいか 2019.3.13

f:id:miww55:20190313235140j:plain


☆今日の体感&直感

・昨日より歯の調子はよい(ほっ)
・その代わり?右肩が痛い。押さえてないと辛いくらいで、午前中は何もできず。
・喉の奥に痛み。あれ?これもしかして風邪?肩痛いのもそれ?
口内炎ができてきた。矯正器具があたるから。一時期ではあるが歓迎されない客だ。
・お風呂に浸かっていたら汗。最近ぬるめのお湯につかるので汗の出方も早い。気持ちいいような悪いような。多分いい。
・いちごが甘かった。

===
高校浪人息子(笑)が、面接練習してくれというので、
面接官の役をやったのだけど、面白くない~。
突っ込みどころが満載なので、ちょこちょこ突っ込むんだけど、
とたんに「そうなんよねぇ、そこ突っ込まれたらどうしよー」とかいう。
「だからそのために練習するんやろ?」
と毎回建て直し。


本人としては短く言いたいらしいのだけど、
初対面の人に、彼が考えるくらいの短い言葉では、その人となりは伝わらない。
私が欲張り過ぎなのかもしれないが、
私ならその子らしい言葉が聞きたい。その子の思いが聞きたい。
短くてもいいから、物理的な「自由」とか「時間」とかじゃなくて、
それを手にして、あなたがなにをどうしたいのかの「思い」を伝えなさいと言った。
面接官の先生は、何をあなたに聞きたいのか。
あなたは何を伝えたいのか。


相手が私のようにちょこちょこ突っ込んでくれるのなら逆にラッキーなのだけど、
集団面接だし、さらっと流れてしまえば、印象のない子になってしまう。
面接が一番重要視されるってのに、わかってないんだよなぁ。
集団面接だから、「一人だけいっぱいしゃべっても」、なんていう。
時間じゃないんだよ、内容なんだよ、深さなんだよ~。
と言ってもいまいち伝わらない。
「じゃあ、なんていえばいいとよ」とかいうし。

ひたすら忍耐で、対応すべし、わたし。

他人の子になら辛抱強く話を聞けるのだけれど、
身内に対しては感情的になりやすい。
いかんいかん。必要と思えば何度でも。
===

別のブログにも書いたけど、小さなバスがうちにやってきた。
高さ2センチ、長さ7センチ弱のバス、2台。

f:id:miww55:20190313234054j:imagef:id:miww55:20190313234100j:image

あとはこちらを。。。

plaza.rakuten.co.jp


明日は今日よりもっといい日。
おやすみなさい。