ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

体感日記 2019.3.4

f:id:miww55:20190304222705j:image

☆今日の体感
・朝の軽い雨の匂い。
・雨なのに日差しがさして、キラキラ。要らないものが洗い流されているようなすがすがしさを感じる。
・ヨーグルトのまったりした感触。黒蜜の甘さ。
・お風呂の浴槽の中で、蛇口からの肩へのプチ滝行。首筋から肩へ流れるお湯が気持ちいい。
・カブのほのかな甘さと辛味っぽさ。

===
しばらく前まで、Happy日記と題して、一日の楽しかったこと嬉しかったこと、
気づき、発見したこと、びっくりしたこと、できたこと、見たこと等々を書いていた。
小さなことにも気づけ生活の中での喜びを見いだせて、好きだったのだけど、
それに終始してしまうと、外になかなか目がいかなくなった。

それで、今の形にしたのだが、
日々に追われていると、自分の体感に目を向ける時間が少なくなる。
そして出来事ばかりを追うしか時間が取れず、
結果自分に向き合うことがおざなりになるなと思った。

それで、自分の体感をベースにした気づきを、
ここでも最初に書き留めることにしようと思う。

===
今日は朝から雨だった。
雨の日は、身体がけだるく鼻の調子も悪くなりがちなのだけど、
今日はそこまでもなく、
息子を送り出し、家事をしながら、身体の様子を伺っていた。
よくもないが、悪くもない。

それで、しばらく体調不良で休んでいた仕事用の文章を書き始めた。
ブログにして7本。頑張った。
まあ、元ネタは別のブログ。再編集したものではあるのだけど、
書いていると、懐かしい自分がそこに立ち上る。

当時はきつかった思い出が多いが、とてもすっきりしていた。
目標や目指すビジョンがはっきりしていて、それに向かってやりたいことが明確だった。
迷いがなかった。
あの境地には、当時も気づいていたが、
今は、そのことを理論的にも納得できるようになった。
10年という月日にした経験と体感は大きい。
今は、そのことを振り返りながら書いている。

ブログをもう1本、そしてこのひとつ前のブログを書いた。
私の中の全部ではないけれど、中に湧き出てきた言葉をたくさん吐き出した。
それは、自分の中にある言語化されていない
もやもやした思いをつなぎ合わせるような作業だった。
ピッタリジグソーパズルのようにハマるものもあるし、
そうではないものもある。
所詮、言葉は二次元なので、文字面だけでの論理性だけでは、
心というものは合致させられないところがある。
文章として論理的でなくても、
もしかしたらその裏や底の方ではつながっているかもしれず、
その辺も書きながらすっきりしたり、もやもやしたり。

ただ、ある程度を書き終えたという達成感はなぜかある。
一部しかまだ書き終えていないのだが、
仕上げを急ぐ必要はなく、淡々と書けばいいのだと改めて思った。
筋は作ってあるのだから。

今日は今日で、思ったことは書いたので、
店じまいにする。
明日はまたドラマがあるはずなので、体力と気力をととのえることにしよう。

あ、お雛様、片付けました。今年は旧暦扱いはなしとしました。
今年は、早めに出したので、お雛様たちも思い残すことはないと思われます。

明日は今日よりもっといい日。
おやすみなさい。

f:id:miww55:20190304223048j:plain