ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

酸素が必要 2019.2.27

f:id:miww55:20190227183854j:plain


今日は、整骨院&ヨガ。
月4でヨガとピラティスを混ぜてレッスンに通っている私。
割合はヨガ1ピラティス3。
それで、今日は希少なヨガの日。

ヨガを入れているのは、呼吸法を定期的に確認したいから。
(本当はヨガも週1くらいやりたいのだけど)

今日は、整骨院~ヨガだった。
まず整骨院で体をほぐしてもらったのだけど、
とにかくあちこちが痛い。
凝った痛さが一番強い。
先生から「酸欠は大きい」って言われた。
そんな気はしていて、
家でも、呼吸法は気掛けていたつもりだったが、
胸が閉じると、呼吸は入りにくくなる泣
息を吸う量が、頑張っても少ない感じがするのだ。

背中をほぐしてもらい、両腕の動きが大きくなると、空気も入るようになる。
が、これはなかなか自力で快復できない。
なので、週1の整骨院&ヨガ&ピラティスの機会は大切。
今日は、整骨院の後にヨガだったので、腹式呼吸のコツも取り戻せたし、身体も伸びた。

酸素がとりこめるようになると、体調が変わる。
この数日、不調ぎみだったのが、帰りにはかなり楽になった。
体が楽になると、やる気が回復するので、気持ちが前向きになる。
この状態を体が覚えていられればよいのだけど。

この辺は、卵が先かニワトリが先かみたいな話なのだけど、
やっぱりからだを優先すべきなのだと思う。

ストレスが体にかかっていることは間違いがない。
これをうまく回避したり、かかったストレスをいかに早く元に戻していくかかなぁ。
いろいろやっているつもりなのだけど、
その方策を考えるのに時間がかかって、本末転倒になりつつもあって。
困り気味。

別なストレスも3月中にはおもいっきりかかってくるので、
困ったもの。
こういう時だからこそ、自分の感覚や体の声をより聞く必要があるのかな。


今日は、近況報告のようになってしまった。

www.lifehacker.jp

ddnavi.com