ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

おいなりさん 2019.2.11

建国記念の日でした。

紀元節の日。日本書紀』が伝える初代天皇である神武天皇即位の日だそうですが、
それにどういう意味があるのかって、あまり考えたことがなかったな。

「弟の誕生日の一日前の日はお休みの日」と私にはインプットされています。

夕方、ふと「きょうはおいなりさん」というのが浮かび、作りました。

f:id:miww55:20190212003257j:image
今日の予定だった、手羽元と大根の煮込みと、れんこんつくねも作ったので、台所が騒然と!でも、短時間に集中すると、俄然燃えます‼

急遽増えた作業として、米∔もち米を炊き、酢飯を作って、あげをあまがらく煮て、詰めて。これを2つの料理の間に挟み込みつつ進めます。
で、最後に酢飯が残ったので、キュウリとシーチキンマヨで具を作り、手巻き寿司の用意してと、2品も増えてしまった今日の食卓。

なんだったんだろう。

疲れているのかもしれません。体が。

おいなりさんは、仏壇にもあげました。
もしかしたら、先祖の誰かが食べたい~!って思ってたかもしれませんしね。
お稲荷さんって、不意に食べたくなるやつ。

急いで作ったので、皮の味の沁み方にむらができちゃったのはご愛敬。
今日は手巻きを優先して食べて、お稲荷さんは一つだけ味わっていただきました。

明日は息子のお弁当に。

 

写真は今日届いた大根。

「明日に向かって歩こう!」

f:id:miww55:20190212003408j:image

 

後ろ姿もなんか味がありました。

f:id:miww55:20190212003442j:image