ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

潜在意識の力を頼みにする 2019.1.25

f:id:miww55:20190127012248j:plain


一つ問題をクリアすると、また次が出てくる。

「試練」という言葉は、自分の外から来る矢や壁のことだとすると、
今私が向き合わざるを得ないものは、「試練」ではない。
自分の中にある恐れや不安や、そこから出てくるの。
なんだろう。やっぱり「問題」?
いや、「課題」が一番しっくりくるかもしれない。

そんなことを考えるのは、今ぐらぐらしてるから。

安定しているつもりの日々が、この1週間ほど怪しくなってきていた。
からだの調子が悪いわけではなかったが、よくもない。
呼吸が浅いなぁとかおなかが固いなとか、
歯のことも重なって、快食ができなくなっていた。

夜断食を3日間したが、その続きをやめたことも、この不調のため。
(夜断食自体はわるくないんですよ。体調次第では続けてもよかったんですが、もともと2日のつもりでいたのを3日間に延長したので、だからなのか??よくわかってません)

私は、思いに消化ができないとからだに来るみたいで(と今更気づいたことだが^^;)
おそらく、今の不調はそれにあたるのだろうと思われる。
わたしのからだはよくできている。感心する。

今、ひとつ心に大きく影になることがある。
昔からこれは私の大きな問題だった。
今、それが解決というか乗り越える?受容する?という「課題」としてでーんと私の前にのしかかっている。

何年か前も、この問題をクリアしようとして、できなかった。
クリアしたけど、数年間どうにかやって、でも続かなかった。

私の自信のなさが、このハードルの前に立つ事すら躊躇させる。

そうも言ってらんない状態で、

自分は自分でいいんだと思う。
結局自分にしかなれないのだから、

そんな今の自分の能力やできることを活かせる、そういう場・環境、人、タイミング、お金との出会いがほしい。

何でもいいわけじゃない。

自分がやりたいことはある。望む方向もある。
そこに進むために、何をどうすればいいかも含め、

自分の潜在意識が何を引っ張ってくるのかを待っている。
私に「ふと」と思わせるのはいつも私の潜在意識だ。

(もしかしたら神さまだったり仏様だったり先祖の方々だったりするかもしれない~そこはよくわからない)

私の潜在意識から、意識として立ち上らせるものが出てきて、私がそれをキャッチする、そのタイミングが重要なので、
私は自分の感覚を研ぎ澄まして、思いつくことを今やって準備をしているところだ。

然るべき時に然るべきものはやってくる。
ただ、それを口を開けて待つのではなく、「これがキャッチしたいの」って思うことも必要だと思っている。

とりあえず、名刺は作り直した。
といっても、ちょっと変えただけだけど。

準備ができたら、さて私はどこに行こう。

f:id:miww55:20190127012844j:plain