ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

初の家族旅行~2019.1.6

昨日今日で、母を連れて温泉旅行に。
夫私息子と母というこのメンツで、旅行に出たのも泊ったのも初めて。(多分)
母が佐世保にいた頃には里帰りの度に実家に泊まってはいたけれど、
娘も居たし、
どこかに行く、のではなかったから。

そういう意味では記念すべき日だった。

 

去年のお正月はお家に帰りたがっていたのに、
病院から連れ出してあげられなかったから、
あとで夫とちょっと悔いたのでした。

それで今年は少しリベンジ的な感覚で。
どうしても年末年始とかお盆とかになると、
夫実家が優先になってしまいます。
実母は福岡に居るし、、
でも、母が佐世保に居る時からそうだったなぁ。
やっぱり夫のところが優先、妻の実家は次という固定観念もあったかもしれません。

今年は夫が早めに年末の計画をし始め、
夫の実家に帰るうちの一泊を温泉にというので、宿を取ったのですが、
であれば、こちらの母も同じ風にしてはどうかと思いついたのです。

昨年のリベンジという思いもあり。

なんで早く思いつかなかったんだろう。

まあ、今までの母であれば「いかない」で終わっていたと思うので、
そういう気持ちにやっとなったということでしょうか。

さて、今日は原鶴からなぜか佐賀へ。
夫がどうしても行きたかったらしい幕末維新記念館。
なんと100分待ち。

まあ本人が言い出したので、列に並んで待ってくれ、
その他3人は、車いすで入れるカフェを見つけてご飯。
車いすでの移動はことのほか時間がかかり、
トイレに行こうにもかなり迂回。
今日は晴れていてよかった。

それでも、行けてよかった。
車いすだと、いろいろ行って行き止まりだったり、途中で行けなくなって戻ったりとまるで迷路のようになることが多いので、
昨日今日はかなりラッキーだったように思います。

温泉もいろんな施設も、車椅子で行けるところはたくさんあるってわかった旅でもありました。
これって、情報を探すってことも必要だけど、実際行ってみて、動かないとわからないものだから。
こうしてストックを作っていくのは、子育て中のベビーカー押してる時代も同じだったなぁ。

f:id:miww55:20190107012759j:image

f:id:miww55:20190107012918j:image

 

さて母は写真撮るというと私と同じく構えますが、
これでも表情は以前より随分柔らかくなってます。
楽しかったらしいw
途中で何を思ったのか、車中で窓からの景色を食い入るようにみていました。
何か思いだすことでもあったのかな。


ということで、帰ってきて、やっとお正月が終わった感があります。
明日から息子は学校。始業式です。
起きれるのだろうか。
一応自力で起きるようには言いました。
夫は運転疲れもあってダウンしてるので。

私も頑張ります。気持ちだけは。
ブログ書いてる場合じゃないって( ´艸`)

おやすみなさい。
明日は今日よりもっといい日。