ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0908

今日も、生きた目盛りを打つ。

・閉校式前日のMTGが終わった。
帰ってきて、注意事項をKさんと共有。
スライドの微修正、注意事項の書き出しと学生との共有。
協力ファシリテーターさんとの共有。
等々。
思う以上に疲れた。

・今日は一気に五度くらい冷えてる。
長袖を着た。
暑さから急に冷えだすこの時期は嫌い。
からだが構える。

北海道の地震後の報道からも若干影響を受けている。

久しぶりにお腹にコリっとしたものが出てきた。
脳疲労がおなかに来始めたかなと思う。
水分を意識して摂り、深呼吸をして、
お腹の中の緊張を吐きだすと、今はなくなった。


丁度、駅で動けなくなってから1年ほどが経つ。
あの時、私は死にかけた(精神的に)。
一度死にかけて、復活したって感じ。
少しは自分の身体の扱いにも慣れてきた。
微妙に怖さはやっぱりあるけど、
もしまた来たら、「そんな私の身体だから、まあ仕方ない」というあきらめな気持ち(これはまあ前向き)と、
「F先生やS病院があるからまた相談すればいいや」と問題を解決できる方法のめどがある。
そういう自分理解ができるようになった。

「どうしよう」は随分となりを潜めた。
私の中にありはする。
地震震源のように、深くありはする。
出てこないように封じ込めると逆効果な気がするから、
私という地盤がリラックスして緊張しないでいることが、
そのかたまりのようなあるものを、固めずにほぐしていけるような気がしている。

・雨の中、息子の体育祭も無事終了。
ちょっと体調が崩れてるっぽい彼は早々に寝落ちした。
「疲れるようなことはしていない」と本人はいうけれど、
雨と低温と練習疲れは、身体にやっぱり響いてると思うよ。
矯正疲れもあるようだし。
母はかまってやれないけど、ゆっくりおやすみ。

明日は、今日よりもっといい日。
おやすみなさい。