ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0902

・9月ですね。
ちょっと寒くなった気がする。風が吹くと体感温度が低くなるからかな。
涼しいというより寒くなる時もある。
汗もかいてるのに。
こんな時が体調不良を起こしやすいので気をつけねば。

・今日はしっかり寝ようと思って眠剤を規定量飲んだら(いつもは半分にしてる。)、がっつり寝てしまった。
何度か起きたけど、まだ眠い、、と寝ていたら11時過ぎ。
からだの声を聞くのも大変だ。
でもおかげで眠気はなくなった。
代わりに食欲がない。起きなかった原因はそれもある。おなかがすいていたら起きるのだけど、そうではなかったのでだらだらと。

このところ、頑張って起きていたし、たまには。
夏の疲れも出てきそうだし、整えるのは大切。
息子の部活行きは夫に任せ、寝せてもらう、ありがたい。

・娘は、就職が決まり、化粧品会社の正社員として現在研修中。
本人曰く「夢のような日々」だそう。
厳しいと聞いていた研修も、スパルタではなく、きっちり教えてもらえるので、
授業がとても楽しいという。
いいことだ。高校時代の、ほぼ勉強しなかった彼女にきかせてやりたいわw
好きなことにまい進できる彼女はいいなぁ。幸せそうな彼女の声を聞けることは、
私にも大きな励みになっている。
服装、髪色、コンタクトの種別と制限はたくさんあるのに、
よく頑張っているなぁと感心する。
オフの日でも、研修中はビジネスカジュアルじゃないとだめらしい。ギャルな娘は、さすがにその格好では外は歩き回れない、と思うらしく、途中パウダールームで”変身”するのだそうだ。着替えて、カラコン付け替えて、髪巻いて~( ´艸`)

せっかく東京でのオフだから遊びまわるのかと思いきや、
再度黒色を入れるために美容室に行き、仕事用のカラコンを買い、研修所に戻ったという。
「明日のテストの勉強をする」と、これまたこれまでの娘からは考えられない。
人は、変わるのね~。
私は彼女から何を学べと言われているのだろう。
好きなものをもっとどん欲に好きといえということか。
好きなものって特別ないのよねというのが最近の悩み。
好みはあるんだけど。

・母を尋ねて特養へ。
今日のおやつは、プリンアラモード。私の分も一緒に買って、16時からおやつタイム。
わ~って喜んでくれて、なにより。
最近、そういう顔がいっぱい見れるようになって嬉しい。

今日は上橋菜穂子さんの上下巻と、下町ロケットの続きものを持って行った。
どっちも厚手なので、読みごたえはあると思うのだけど、1週間持つかな。
相当暇なようだけど、彼女なりに頑張って生活しているよう。
私は彼女を信じないといけないなと思う。
自分の価値観で彼女の幸せを規定しちゃいかんと反省する。

今日は耳がよく聞こえていたので、なんだか昔に戻ったようだった。
私は、こういう時間が欲しかったんだなと思った。
耳が聞こえにくい母も母だ。同じように愛おしい。
その感情とは別で、会話のキャッチボールがスムーズにできることって、
気を遣わずに済む。
気楽に思ったことを口にできる、親子だからこその気楽さを、私はやっぱりほしがっていたのだと気が付いた。
思えば母は家に一人でいる時も、尋ねて行っても口数が少なくなっていて、会話のキャッチボールができなくなってきていたので、今日は、2,3年ぶり?位の感じがした。
表情も晴れやかで、よくしゃべる。ありがたい。
母が気楽そうに幸せそうにしているのを見れるのは、とてもありがたいことだ。
胸にこみあげてくるような思いがある。幸せだ。

今日は、久しぶりにお腹を下したりで、変調もあったけれど、家族の好調に救われた一日でした。

いろいろあるけど、考えない日も必要ですね。
明日は今日よりもっといい日。
おやすみなさい。