ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

【備忘録】自律神経関連~肩甲骨体操・冷え対策

備忘録。

自律神経失調症に効果のある体操。

xn--eckn3r722iprl.com


肩甲骨へのアプローチについては、私はストレッチポールに乗ることで対応している。
これは結構気持ちがいいのと、左肩に負担がかからないのがよいのです。
でも、ストレッチポールのない場所でやるのは、この体操はよさそう。

今日は、過緊張が続いているのと、昨夜は寝る前のお薬の飲み方を失敗して眠りが浅かったこともあって、朝から調子がでず。

気になっている症状のうちの一つが、冷え。
この暑さなので、どこも冷房が入っているのだけど、冷房には入れない。入ると辛い。
汗はかくのだけど、おそらく一般の方と私の汗をかく温度帯が違いそう。

これまでは、過敏性腸症候群にばかり意識がいっていて、
実際その対策のお薬を飲めば若干和らぐのだけど、そもそも自律神経の問題だよね?と検索したら、私の疑問にばっちり答えてくれる記事があった。

xn--eckn3r722iprl.com
この記事からみるに、「自律神経の乱れから体温コントロールができない」、というのが、多分今の私の状態。
さらに、「お腹の冷えは自律神経失調症かうつ症状の人しか訴えない」そうだ。

ってことは、自律神経にアプローチするしかないってことよね。

もう長年やってる気もするけど、再度改めてコツコツと頑張っていくしかないなぁ。

鼻呼吸もできるだけ。

xn--eckn3r722iprl.com

#自律神経 #過敏性腸症候群
#冷え