ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0702

・昨日は、無事レゴワークに行けた。
一緒にやるKさんに送り迎えしていただき、無事に2時間半のワークが終了。
ほっとした。

・帰宅して息子とご飯を食べる。午後はなんだか落ち着かず、本を読んだり寝転んだり、眠ったり。
安心する感覚になかなか入れていない、のかな?
それでも贅沢な時間だと思いながら過ごした。
天気が良かったので、洗濯を2回。気になっていたニットも洗えたので、気持ちがよい。

・夕方と夜は落ち着いた。晩御飯も焼くだけ切るだけ系で軽めに作り終えられてよかった。結構食べられた。寒気も来ない。嬉しい。

・不安定なのは、台風のせいかもしれない。とふと思う。

・今日は母を補聴器やさんに連れて行く。
1週間お試ししたのは、イマイチだったよう。
そのことを先方に伝えると、別のメーカーの、高音が聞き取れるものにチェンジをし、さらに両耳で調整していただいた。
すると、綺麗に聞こえるようになったらしく、顔つきが変わる母。
聞こえるってこんなに表情を変えるんだと驚かされる。

ということで、また一週間お試し。
手元で調整できるようなリモコンもついている。使いこなせるかどうか。

・母に夏物の洋服と本を2冊持って行く。本は岸恵子さんと阿川佐和子さんのもの。
母に今の住み心地はどうか聞くと、「そうねぇ、平々凡々。」みたいな言葉が返ってきたが、それが一番。
同じ状態は続くとは限らない。
先ほど、施設から電話があり(施設から帰ってくるたびに連絡があるのがもう3回も続いているけどなんだろう、この現象。)
介護保険の再認定のお話。
見たくなかったものを見なくてはならないのね。
考えても仕方ないことは、かんがえずに、ベストを尽くして天命を待つしかないのだろうけど、できるだけこっちがいい!という流れは作りたい。

しかし、先日から毎週区役所に通っているんだけど。
まとめてきてくれればいいのに。
縦割りどころか同じ部署内のモノがなんでこう別々にやってくるのだろう?
区役所いくの今度で4回目。いつ行けるかな。行ける時にいっておかねば。

鶴瓶に乾杯を見て、永野芽衣ちゃんの天然さに大笑いする。

・お風呂が気持ちよかった。メイチャンの香りがよい。

・ドルツのジェットウォッシャーが気持ちいい。口の中をきれいさっぱりにしてくれる。すっきり感。

・お腹の不安定さはすっきりとはしていない。
痛みはなくなったが、おなかがすかない。不安定さが続く。
それでもどうにか立ち上がろうとしようとする力を湧かせられるだけ私は大丈夫だと思う。

明日は身体を休める日にしたい。

おやすみなさい。