ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0617

・今日は楽をしてお刺身を買った。
久しぶりにそんな気分。まあ父の日も兼ねて。

・母と話に行き、買い物をし、帰るのが、日曜日の定番になっている。
今日は私たちと入れ替わりで息子も母のところに行ってくれたよう。
母の気がまぎれ、楽しく過ごせるのが一番だ。

・今日は湿気の多いあったかい日だった。個人的には嫌いではない。
あったかいのは嬉しい。
まだ夏の初めだからなのだろうか。体に余裕があるからかな。

・帰って来てココアを飲んだら体が温まったのか、眠くなってしまい、

1時間ほど夕寝。
珍しく足元まで温かくて、気持ちがよかった。
私は冷え性が治れば、きっとかなん心地がいい人生が送れるのだろう。
いろんなことを試していて、難題だけど。

・ちょっと前の日記を読み返してみる。
娘が居る。
そして体調がそんなによくないらしい。
らしいというのは、Happyメインに書いているので、きついことはあんまり書かれていないから。それでも何となく書いてあるけどw
このあたりから思えば、今はなんて元気になったのだろう。
当時より心穏やかに明るく過ごせている。
あの頃は夜が明けると信じることができなかったけど、
あけない夜はなかったことがわかった。

でも思うのは、時間って辛い時は長いということ。
1ケ月前は積み重ねた30日31日。1日1日は重い。
この感覚は悪いことではないと思う。
忙しくてあっという間に過ぎると、何にも感じなくなる。
それよりも毎日、空気感を感じ、何かを美味しいと思い、手触りを心地よく感じ、
笑い、ドキドキする一日はいいし、そうありたい。
その積み重ねを夜に振り返ってこうして書くことは、人生をかみしめて生きることに近いのじゃないかと思う。
ってことが今日の発見。

お刺身美味しかった。お酒もとても久し振りに飲んでみた。お猪口に2杯くらい。
お刺身は息子が大好きなかんぱちといさきだったので、あっという間になくなってしまった。ちょっと楽しむくらいがいいのね。
青じそが超人気。

 お酒を飲んだので夜の薬は控える。
そうするのがいいのかどうかはわからないけど。

コロコロポールに15分くらい乗った。
肩と背中がすっきり。
明日は今日よりももっといい日。
おやすみなさい。