ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0609

昨日(6/9)は、私にとってもロックな日(と今こじつけたw)でした。

病気してから、体調不安で終日動くのはしんどく、
用事は入れても2個、できるだけ1個としていたのだけど、
このところの体調はよく、昨日は思いきって3つ(数え方では4つ)入れてみました。そんなに入れたのは、全部自分が行きたい!したい!と思ったものだったから。

プロジェクトのMTGと、LSPのプログラム(と懇親会)。

昨年の9月、同じくLSPのプログラム中に異変が起こり始め、その帰りの駅で動けなくなったトラウマを持つ私的には、そこもちょっと気にはなったけど、払拭できました。
LSPはやっぱり楽しかったし、私の心をいい意味で揺さぶってくれる。

そして、今回は役割があった。
遅れてはいるので見学だけのつもりで行ったのだけど、
行くとグループにファシリではいるように指令があり、
Kさんと一緒にグループに入ることに。
Kさんは千葉からこの会のためにわざわざ勉強のためにこられている。
大学院の先生をされている。
せっかくこられているのでほぼお任せがよいだろうと思い、
彼のフォローに回ろうと動いた。
学生の発表がさっくり終わってしまい時間が余っている時や、
ここ外してるなと思う時にさっと質問を入れたりしてみた。
今回はプログラムのスケジュールがパンパンで、一人当たりの発表の時間が少なく、
方向性に少し難がある時の修正が難しかった。
だけど、力業だったりさらっと流したり、考えさせたり、
その辺は全体感でうまく流せた。

振り返りの時に、Kさんからおほめの言葉をいただいたのは意外で、でも嬉しかった。
彼がメモっていたのは私のファシリポイントだった( ´艸`)
お役に立てて褒められたので、びっくりと喜びが両方で、あたふた。
幸せ感を味わった。
ああ、ここに居ていいんだ。
私、できるんだという感覚を味わえるのはこの上ない喜び。

懇親会も、お刺身、鴨鍋と美味しく食べられて幸せ。
お腹もいたくない。飲み物が冷たいウーロン茶だったので、
少しずつ飲みながら2時間半で1杯。
まあ満足です。美味しいお酒がある店なら飲もうかとも思ったけど、
そうでもなさそうだったのでやめた。いい判断だったと思う。
自分の身体に聞きながら過ごせたのは、いい日だった。

逆になるけど、大学でのMTG2つも、久しぶりに行けて、
新しい子たちが入っている雰囲気も体感出来たので、充足しました。
体感は大事。
日程的に行きにくい時もあるので、行ける時に(これは身体的なものも含め)
身体の声を聞きながらやろうと思う。
こちらは夏までちょっと道のりが長いので。

昨日は、笑って過ごそうと朝から意識した1日。MTG中にずっと笑ってはいられないけども。どう過ごそうかを考えるって大事だなと思う。