ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0516

・今日から息子の朝補習がないので、1時間遅く起きれる日々到来。
だらっと起きて、ご飯を食べて、送り出し。
昨日はこの1時間に土いじりしていたのに、今日はその時間がないという不思議。
1時間違うと空気が違う。
今日はまた暑かったからか、早朝感がない。
まあそれでも気持ちはよかったのだけど。
朝がゆっくりできるのは、気分的に落ち着く。

・基本的に昨日とルーチンは同じ。
朝ドラを先に見て、ベランダの鉢とプランター2個の土を再生。これは午後もやった。
キッチンのシンク扉をみがく。前面のタイルを吹き上げ、コンロ近くの油はねを綺麗にする。冷蔵庫の扉をみがく。
最近手があれていた原因はこれだった→オレンジングクリーナー。
時間がある時には、この辺やっていこう。少しずつでも積もれば綺麗。

川上未映子の「ヘヴン」を一気に読む。
いじめを題材に、友情、倫理観、善悪、家族を考えさせる話。とまとめてしまうとそうなのだけど、その言葉だけでは語れない。
人っていったいどこまで優しくてどこまでいい加減なんだ。
どこまで一人で、どこまで誰かとの関係を引きずって生きるのか。
主人公と百瀬の語り合いが印象的だった。中学生であそこまで考えているものなのか?
私たちの中には、これに出てくる人たちの一部一部が全部あるのだ、多分。


生々しい、でも「生きたい」と魂が叫んでいるような本だ。
川上未映子の掘り下げ方が生々しいのか。
個人的には主人公とコジマの友情が続いてくれるといいのにと思う。
美術館のくだりが一番心明るくホッとする。あそこに出てくるのはシャガールだろう。


・なくしていた念珠が見つかった。よかった~。

・娘とチャット。他愛ない話ができる人がいるって幸せだ。

・冬物のベストやストールを洗う。これも少しずつ。一気にはできない。洗い終えると達成感がいちいちある。

・今日はさすがの私も暑い日だった。
ショートでも大丈夫な日だったw そういう意味では歓迎する夏の日。
各所にクーラーが入りませんように。


明日は今日よりもっといい日。
おやすみなさい。