ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0502

退院できた。
12日間、長かった。
子どもたちもよく頑張ってくれた。

病院から、夫の入院している病院へ。
食べると嘔吐するので、点滴で対処している夫はまた一段と痩せていた。
そんな人から「元気がない」と言われる私。
言われるほどそうでもないんだけど、まだ体の中からパワーが出る感じも少ないのは事実。

とはいえ、自由な空気はよい。時間に縛られないのはいい。
食べられなかったお刺身を食べたいと思い、今日は手巻き寿司に。
息子の帰りがことのほか遅く、病院なら消灯過ぎた時間に息子が帰宅したので、
そこからご飯。お酒もいただいた。(なのでお薬は飛ばした)
美味しかった。病院食ではないというだけで美味しい。(病院のご飯はそこそこおいしかったのだけど、和食の定番っぽいのばかりで)
こどもたちとのごはんもおいしい。今までは一人でもさもさ食べるだけだったから。

日常に戻るとやること考えることは、膨大に増える。
ねばならないことは、どうしてもあるのだ。
が、極力のところで避ける。やめたい。のほほんと、このブログのタイトル通りにほほーんと生きたいのだ。そういかないこともあるのは承知しながら。

さて、この時間にブログが書けていること自体が幸せだ。
というか、これまでの私からすると非日常。
でもこれも入院中くらいのスパンにした方が、全体レベルとしてはよく、
家族との時間と合うかどうかという戦いになる。

さて、主要お薬を飲まずに寝るチャレンジ。
明日は息子の部活が早いらしく、起きれるか?
明日の状況次第ですが。

おやすみなさい。

いきなり団子を食べられたのは、幸せでした笑