ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0322

・今月のミッションは(特別設定したわけでもなく、勝手に感じて思っているのだが)、「整理する」「片づける」のようだ。

電話・ネット関係のところがもう一歩。じりじりとは進んでいるが、自力ではなかなか解決しない。いろんなところが絡んでいて、うまくやらないと絡んだ糸がほぐれず、つなぎ直せないらしい。
焦らず、待つ。私は、だいぶ待てるようになったと思う。
待たないと仕方ないじゃんと思えるようになってきた。
そしてわからないところは、わからないので教えてくださいと言えるようになってきた。

・今日は娘の運転で、息子の念願のコストコに行ってきた。
「整理する」「片づける」とは逆モードの「爆買い」だったがw、
これは買い物というレジャーなので、よし。商品にも魅力的なものがあるし、価格や大きさに妙にウケるし。
前回同様、2万以上のお買い上げですがwww、さて洗剤はどのくらい持つかなぁ。
2年くらい?笑
f:id:miww55:20180323010213j:plain
・ふと思い立ち、母の家の片づけに寄ってもらう。
家関係の書類を探しに行ったのだが、ついでに手付かずの納戸を見ると、昔作ってもらった大島の着物が!
久しぶりに対面し、感動した。
おそらくこれまで2回くらいしか袖を通していないけど、また着たいなぁと素直に思う。着る機会とかも全く想像できないけど。
持って帰ってきたので、時間がある時に状態をみてみよう。

母の家の棚卸wはこれで一旦全部終えた。

・帰りの車の中で、母の次に行く先候補の施設の方から連絡。
現在の病院のソーシャルワーカーさんを絡めて、明日見学予定の施設も絡めて、
明日の朝には、母の転院日と行先が確定しそう。動く時にはががーっと動く。
これも絡んだ糸をほぐしてつなげる作業。
あるべきところに落ち着くはず。

・今晩は、東京からのおともだちH氏と晩御飯。
せっかく日本酒の美味しいお店をセレクトいただいていたのに、
お薬を飲んでる関係上、お酒が飲めず(;;)
でもご飯は、久しぶりに「おいしい!」と思う瞬間をいっぱいもらったご飯だった。

おさしみを全部たべることができた!
日本酒を飲めたら最高だな~と思ったけど、
同時にこの数か月お酒をデイリーに飲まない日々に慣れて、ご飯で刺身が食べられるようになってるのに気づく。多様性身についたようだwww
いや選択肢が増えたということね。

ワンドリンクは頼まなくてはならないけど、ウーロン茶をホットにしてもらえ、おちゃもあったかいのをいただけた。気遣いも素晴らしい。いい店だ。
久しぶりに来たけど、やっぱり人気店。

H氏との会話はとても楽しくて、ほっとさせてもらえる。
3時間があっという間に過ぎた。
自分の病気のことやもろもろを、普通に話すことができたし、
相手のことも聞きたいことをいっぱい聞けて、興味を持つってこういうことなんだなと改めて感じた。

昔の自分は、他人に興味を持って話をしていたし、こういう時間も持てていたのに、
いつしか、ビジネス的に人と関わるようになって、「うまい話をしなきゃ」とかめんどくさい考えを持つようになってしまっていたのかもしれない。
構える必要はなく、緊張する意味もないんだ。
好きな人と好きな時間を過ごせばいいし、ビジネスの場でも粛々としておけばよいのだ。
「み。さんと話をしてると、間がなくてずっとしゃべってられる」と言われてとっても驚いたが、嬉しかった。
それで今回聞いてみようと思っていた、「なんで私を誘ってくれるんですか?」ということを聞いてみた。
そもそもH氏とはTちゃんをきっかけに仲良くなって、H氏が来られる時には3人で会うことが半年、1年くらいのスパンで続いている。
前回と今回はTちゃんが出張なので、2人で会ってるが、H氏とは話が尽きない。
それは彼がはなしが

うまいからだと思っていたし、気を使ってもらっているんだろうと思っていた。
H氏の答えは、再度「み。さんと話をしてると、間がなくてずっとしゃべってられるし、楽しいから。」だった。
私は受けるばかりでなく、与えてもいたのかな。
お世辞は言わない方だと思うので、かなり嬉しかった。

卑屈すぎる私は、自分を勝手に過小評価して卑屈になっていたのかもしれない。
ここのところ、言える人には言おうキャンペーン実施中なのでw、
H氏にも胸を借りた(変な意味ではなくw)。
受け止めていただいて、ものすごくありがたい。
会いに行って良かった。
約束してなんどか「この体調じゃ悪いからお断りしようか」とも思ったけど、
先日の「気楽に会いたい人には会いに行きなさい」の声に従い、
またT氏の「行ってきていいんじゃない」の声にも力を借りて。

ああ、いろんな人に救われているなぁ。救われてきたんだなぁ。
ありがたいなぁ。
護られてるんだなぁ
と、本当に感謝ばかりの一日でした。

そして、自分を大切にしようと頑張ってる私にもありがとう。