ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

Happy日記0131

・ヨガが気持ちよかった。
・これは出来ないだろうというポーズができた。
私が思う以上に、私の中には可能性がある部分があるのかもと思うと、ほっとする。
毎日このくらい動かせるとよいのだろう。ヨガの呼吸法はよい感じがする。

・美容室でカラー。
やっと行けたことでほっとした。
カラーをしたことで、白髪を気にしなくてよいことにもほっとする。
年とるって大変だ。
マッサージが上手で、もっとしてもらいたかった。

・娘に晩御飯のおかずを一つ考えて作ってもらう。
おかずを考えるのもつらい時があるので、分担してもらえるのはありがたい。
もういろいろ考えたくないという本音。

・耳鼻科に行ってみた。
左耳の違和感は取れた。心配事の問題は、あまり問題視されなかった。ということは気にしなくてよいと受け取った。一つ荷を下ろした感あり。ほっとした。
今のお薬で十分だそう。つけ方を気にしてみることにした。

・小粒の納豆が、なぜかおいしく感じた。初めて食べたものでもないのに。不思議。

・昨日からクリスタルボウルの曲を聞いてみてる。いい音も気持ち悪い音も混じっていて最初はなれないが、ずっと聞いていると違和感がなくなっていく。

・母の転院先が決まりそう。できれば5日で調整中。不確定要素が大きくその調整役を担うのはいつも私であることに、不満が募っているのだと、今日改めて気づく。

・息子が東西南北がわからないという話になって、大笑いする。
娘が帰ってきてから息子は良くしゃべり笑うようになった。親が不安定なので、子らが楽し気にしているのを見ると安心する。

・帰宅すると、息子娘がクッキーを焼いていた。
二人でいると楽し気だし、親の手がかからないのでいいね。