ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

FBに書いたやつ

自分の中のモノを見るのは難しい。
見えないから、どんな風に関連しているかもわかりにくい。
 
体調を壊して10日。やっとおかゆ体制になったが、右上がりで治るわけでもなく、いい日もあれば落ちる日もある。治ったかと思えば違う症状が出てきたり。でもそれは一つ出てきて治りきったからこそ、新しい問題が浮き出てくるそれに似ている。
頭痛いのがどうにもたまらず、胃の心配もあったけど胃に優しいイブだから~と思って飲んだら頭痛いのがなくなった、途端にのどのイガイガに気づく、、みたいな笑
(いまいち例えがうまくない私汗;)
 
私は、この自分の体調の変化で、自分の中にあるものの存在に気づく場面にかなり出会った。
そういう状態にならなければ出会えなかったのかもしれないと思う。みえないものは、その状態がなくなるとついおざなりになる。だから、本当に大切にしたいものは、「私はそれを大切にする」という宣言が必要なんだ。
そしてそれを文字にして残しておくこと、眺めること。
じゃないと、いろんな出来事や思いや情報に、すぐ流されてしまうもの。忘れてしまうもの。
忘れてしまうなら大切なものじゃない。。。と思うならそれでもいいのかもしれない。実際生活はできる。でも私はもう後戻りはしたくない。しないって決めたから、だから、やっぱり自分が大切にしたいものは何かってことは、ちゃんと書き記しておこうと思う。どうしてそう思ったかという状況を思い出すためにできごととともに。
 
LSPで自分のシンプルガイドプリンシプルを出す場面があるが、自分がやっていることを語るシーンで、社会人の場合は多くが自分の会社がやっていること、会社のミッションを語りがちだ。自分は自分のことを言っているつもりなのに、会社でやっていることや会社での役割を通してみていることを語ってしまうシーンによく出くわす。そこで指摘されて初めて、そこに自分が不在であることに初めて気づいたりする。
組織にいるとか、何かをずっとやっていると、そこに自分が投影されてしまうこともあるのだろう。だからつどつど点検する方がいい。自分じゃ点検できないから他者とのセッションや、振り返りを文章化してみてもらうことで、点検してみる必要があるんだよなぁ。
 
私もブログ書こう。あ、すでにこの文章がブログ的に長いけども。
===
FBに書いた記事がブログっぽくなったので、こちらにも。
結局すべてのことは「自分」の投影だなと思うわけです。
自分ができてない。(できてるところもある)
やると決めたことは、アクションプランを再度確認して書きだしておこう。
毎日のルーチン、毎日じゃなくても気づいたらやることも。
それやると行動が変わる気がする。