読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほほーんと暮らしたい(再)

いつのまにか、言葉が出せなくなっている自分に気づきました。自分の中を整理するために、自分のLead the Selfを保つために、思ったことを自由に書きたいと思います。

お母さんみたいな立派な人になりたい!

いや、びっくりした。
昨日娘と長電話をしていて。
彼女は、最初からそのことを話したいと思って電話してきたわけではないんだけど、話しながら自分の思いが言葉になってきた感じだった。
大体何となく電話した~って時にはそう。なんかためてるのがわかる。
長年彼女と付き合っているカンですかね。

仕事の悩みです。
彼女の話を聞きながら、女性が思うようにキャリアを積んでいくってホントに難しいんだなとつくづく実感させられる。自分も経てきた道だから、よくわかる。
経験しないと実感しないという事実も。彼女にしても私にしてもそうなんだよね。

彼女は高卒で社会に出てるし、高校時代もアパレルでバイトしてたので、私よりも社会に出るのが早いんだけど、非正規なんだよね。一度正社員になったのに、社員さんの風土が合わなくて半年くらいで辞めてしまって、非正規。
やりがいはある、仕事も嫌いじゃない。でも人として扱われない。これがきつい。

まあ、彼女は自分の中で結論は出ていることに気づいてるので、後は自分がどう在りたいかの整理かなぁ。
それって、今企画している女性向けの講座の内容にぴったり!←ちょっとやらしい
帰省中に一緒に整理しようねと言って電話を切ったけど、「これは棚卸をして彼女のキャリアアンカーを一緒に掘っていくと面白そうだわ」とちょっとワクワクしてる(笑)
====
上記の文章は、昨夜の私のFB記事を少しリメイクしたもの。
今朝、娘のツイッターをみたら、彼女はこんな記事を書いていた。
~~~~
お母さんと長電話。やっぱりお母さんだなー。ストレスの元話を吐き散らかした。聞いてくれてすっきり。お母さんの言うことは本当に毎回納得できる。私の性格を知ってるからこそ!何年か前まではお母さんの言うことうるさいなーって聞き流してたのが本当勿体無い。お母さんみたいな立派な人になりたい!
~~~~
ええええ~、おかあさんみたいなりっぱな?!
立派とか言われたことがないし、思ったことも一度もないんだが。
んで、もったいないと?

そういえば、1月にLSPファシリテーション講座で出会った吉田のなっちゃん。中学3年生。お母さんもレゴのファシリをされてて、「おかあさんを尊敬してる。お母さんみたいな立派な大人になりたい」というのを聞いてこれまた驚いたことを思い出した。
====こんなことも書いとる
もっと私にはできることがあると思うんだー、やっぱりやりたいことしたい!好きなことで生きていきたいね!ダンスもしたいよ本当はー。
====
そうかそうか、娘も素直になってしまったもんだ(笑)あの高校時代のナイフみたいな彼女はどこいったんだろう?どっかにいったのか、まるくなったのか。
まあ、とっても嬉しかったんだけどねっ笑
だーって、彼女の高校時代、私の暗黒の時代だったんだもん。学校からの電話呼び出し、ほんとにもう。

だから、山形に出してよかったなと思うんだ。
家に居て近くに居たらね、わからないんだよね。
さて31日に彼女は帰省しますが、その間でどこまでこの手の話できるかなぁ。
酒も飲めるようになってるらしいので、のむのかぁ?